FC2ブログ

2019-12

流行り病??(^^ゞ

夏から秋に向けては、頭の中はカツオがグルグル泳いでましたが、最近はアカムツがウロウロとおよいでます。(笑)
 
前回は、「船中1匹」を見事に引き当てたのですが(あっ、これ自慢話ですから~大笑) 炙り、湯霜、潮汁でいただいて、私の口に入ったのは極わずか・・。
それでも、とっても幸せ感を家族と共有できたのは言うまでもない。
 
今度は、刺身、炙り、湯霜はもちろんの事、煮つけ、塩焼き、干物なんてのも食べてみたい。そうなると、家族分としていったい何匹釣ればいいのか・・・・。
まあ、不可能だわな~。
でも、毎月出かければ、そのうちなんとかなるか??(゜O゜)☆\(^^;) バキ!
 
サッカンさんの近所のスーパーでは30cmぐらいのアカムツが680円だったとか、ロードさんも1000円ぐらいで見かけたなんて聞くと、私がアピタで見た1匹7000円とか、3万円のアカムツはなんだったのか?? と頭が混乱する。(爆)
でも、そのぐらいのお手頃?価格で売られているのなら、そんなのを買って、煮つけや干物や、焼き魚を作ってみるのも悪くない。
通販でも生食用でなければ、買えそうなお値段もあるしねぇ・・
 
でも、今までの魚の美味しさを吹き飛ばしてくれた、アカムツ君の炙りや湯霜は
釣ったものじゃないとねぇ・・

右は、前回釣れたムツバリ16号。左は、バレ難いというホタ針(17号)にフラッシャーをつけてみたもの。ネットで調べると橙系のフラッシャーが良いらしいと書いてありましたが、そんなの近所に売ってないので、とりあえずありあわせのものです。
不細工ですが、今後、もうちょっと練習してみます。(^^ゞ
 
ちなみに、船長の話では、フラッシャー効果は不明らしいです。(爆)
でも、次回余裕があれば、使ってみようかなと思ってます。
 
あとは、鈎数を3本にするか4本にするか、それともいっそ5本鈎とか・・
あまり、長すぎても手前祭りしそうだしなぁ・・・
 
千手観音様みたいに沢山手があれば、数本の竿を出して、いろんな仕掛けやえさをためせるのにね~。(*^_^*)
 
スポンサーサイト



コメント

No title

干物も売ってたよ

でも 自分で釣ったのが一番

たーくさん 釣ってね お裾分けを期待してます

No title

根魚釣りでネムリ鈎を使ってたとき「ネムリは鈎掛かりが悪いもんね、根掛かりしにくいというけど、根掛かりするのは錘やけんねえ」と言われました

それから鯛鈎か丸せいご使ってます

アカムツではどうか知りませんが、ご参考までに・・・

No title

こんにちは(^^)

安く販売されてるものはやっぱりそれなりに理由があります(^^)
どこで捕れたものも必ず美味しいというわけじゃありませんからね。
釣る側の選択肢としても、岩礁帯で数を狙う船に乗るか、砂泥地で腹の黒いやつをズーボ覚悟で釣らせる船に乗るか、色々とあるわけです。

針に関しては私はボッコ01さんと同じ考えで、静岡近辺で狙うアカムツは砂泥中心ですから根掛かりはまずありません。
それならあえて掛かりにくいネムリ針は使う必要はないような気はしますね(^^)
公で詳しいことは言えませんが、少しずつ答えを見つけてるところですよ^^;

No title

ロードさん、ありがとうございます。

この魚だけは、どんなに釣れても独り占めですよん。(笑)

1匹1000円ぐらいで買えるなら、煮魚用に一度買ってみようと思います。(^^)

No title

ボッコ01さん、ありがとうございます。

ネムリ針はバレ難いというイメージで使ってましたが、そんなに鈎掛かりが悪いですか。

折角掛けた魚をバラすのは惜しいし、かといって、鈎掛かりしなけりゃ釣れないし・・。

う~ん、悩ましい・・・、鈎って難しいんですね。(T_T)

No title

ネムリ(ホタ)って人気がなくて一頃生産していなかったんですよね。。一昨年?再販したような?(謎)

でもオニカサゴやキジハタなどのベタ根を攻め込む魚の時には根がかりしずらい印象もあります。
アカムツには使う必要ないと思います。

No title

船長、ありがとうございます。

どうやら、私、全く見当違いのことをやらかしているようですね。(^^ゞ

福田でアカムツ釣ってる人たちの仕掛けをブログで見て真似しているんですが、ちょっと違うようですね。
ネムリ針以外でも仕掛けを作ってみます。(*^^)v


さて、このホタ鈎どうしましょう・・・(爆)

No title

takumiさん、ありがとうございます。

ホタ鈎は人気がなかったんですか。(@_@;)

オニカサゴで使えます? じゃあ来年までとっておきます。(^^♪

そうか、ネムリは根掛かり防止なのねぇ・・・、知らんかったわ~(^^ゞ

No title

ペンチで針先を伸ばしましょう(^^) いい針になりますよ♪

見当違いというわけでもないと思いますよ(^^)
実際私もムツ針は使ってます^^;

No title

船長、どうもです。

なるほど、ペンチで伸ばしますか(^^)

ホタ鈎は根魚の時に使うことにして、アカムツにはやめときます。

そういえば、某釣具屋のアカムツオリジナル仕掛けが、ホタ鈎なんですが、あれはどこのアカムツ釣りを想定しているんだろう??
福田沖は根回りをせめるのかな??

まだ清水で1回やっただけなので、わからんことばっかりですわ。(爆)

No title

じぶんが食べたのは野締めの魚(底引き網漁の魚?)でしたし、腹側も黒くなかった魚でしたから安かったんでしょうね(それでも十分美味しかったですが)
多分7千円とか3万円って釣り物の魚で、活け締めの魚だったから高かったんでしょうね

それにしても針一つにとっても釣りは奥深いですね
最近自分は新しい釣り物に挑戦するたびに針選択に頭を悩ませています(^^;)

No title

サッカンさん、どうもです。
煮魚や干物なら野締めでもいいんじゃない。
1匹680円なら、絶対私買います。クンクンして、大丈夫そうなら炙っちゃうかも(笑)

関東や福田でアカムツを釣っておられる方達のブログをみてると、ムツ鈎とかホタ鈎がよく出てくるので、そうしたもんだと思っていたのですが、釣り場によっていろいろ違うのですね。(^^ゞ

郷に入れば郷に従わなくっちゃ・・。
といいながらも、「おいた」をしたくなったりして・・(゜O゜)☆\(^^;) バキ

No title

えらい流行り病にかかったものですね。
それも今話題のエボラに匹敵する アカムツ病 にかかるとは…。

こちらのクロムツやキンメなどを狙う延縄船ではネムリバリは必要不可欠な物のようです。
ネムリバリはハリが口元に掛かるため、ムツなど歯の鋭い魚にハリを飲み込まれてハリスが切られるのを防ぐ為との事です。

No title

下手くそ船頭さん、ありがとうございます。

そうなんです、アカムツ病に罹ってしまいました。(笑)
これって、沢山食べたら治りますかねぇ・・、それとも重症化でしょうか?

そうそう、ネムリ針って口元にかかるっていいますよねぇ・・。
どうやらホタ鈎まではいらないようなので、ムツ鈎を本命にして、家にある鯛鈎か伊勢尼かグレ鈎で仕掛けを作ろうと思います。
鈎って、考えるとわけわからんですね。(笑)

No title

イケチャンさん、どうも「イケチャンさん」って言わせて頂くのも、頭痛が痛いと同じ感じで(^^ゞ なのでよろしかったら「イケチャン」と呼ばせてもらってよろしいでしょうか?^_^;
ホントにアカムツにハマちゃっていますね(^^) 僕も同じなんですがね(^^ゞ ハリの件人それぞれですね。吹き流し、胴つき仕掛等もそうです。色々と考え試すのも楽しみの一つ!自分の志向に合致した仕掛け作りを!でもこの魚、とても貴重で美味しい魚でしょ!一匹獲れればok世界だと!ハリ掛かりいいのは大事ですが、バレ防止も考えないとと思っています。ん~また悩ませちゃったかな(笑) ただ経験豊かな方、若しくは年配の方(船長)のお言葉はうなずけまっせ~

No title

トモゾーさん、ありがとうございます。
「イケチャン」でいいですよ~。是非そうしたって下さい。

仕掛けは難しいですね。私の持ってる故大塚プロの本では、アカムツは胴つき仕掛けがメインに書いてあります。
関東はそうなんでしょうか? 根回りを狙っているのかな??
そちらの方では、捨て糸付の吹き流しで釣ってる方もいらっしゃるようですし・・

一日に何回もアタリがあるわけではないでしょうから、かかったら絶対にバラしたくないですよね~。
といって、かからないと絶対釣れないし・・・

・・・で、どうしましょう・・(^^ゞ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://turiniikitai.blog107.fc2.com/tb.php/66-0543edb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

イケチャン

Author:イケチャン

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

いらっしゃいませ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する