FC2ブログ

2019-10

君は本当に魚なのか?

日曜日に私の針に食いついてくれたアカムツ様。(^○^)
とても美味しい魚と聞いていましたので、冷やしすぎないように海水に浸した新聞にくるんで、できるだけ氷から遠ざけて、さらに他の魚につぶされないように、クーラーの一番上に置いて持って帰りました。(笑)

〆てから9時間ぐらいは経っているのに、まだ硬直し始めたぐらいでした。
それにしても綺麗な魚体ですよね~。「赤い宝石」と言われるのがよくわかります。

お腹がちょと黒ずんでますでしょ? 千秋丸船長に言わせると、こんなふうにお腹が黒くなったアカムツが美味しいんだそうです。ぐふふふ・・・、楽しみです。
 
三枚に下ろしまして、腹骨をすいて、血合い骨は抜き取ります。
しっかり弾力が残っていて、身に透明感が残ってました。持ち帰り大成功。(^○^)
 
半身を刺身の厚さぐらいに切って、バーナーで炙ってみました。

頬張りますと、魚の身とは思えない食感です。なんだろう? 厚く切った牛刺し?
噛みしめると、じゅわ~と甘い脂が口の中に広がります。う~む・・・(@_@;)
 
長男は目が点になってます。三男は「なに、これー!!」と目をむいてます。(笑)
嫁さん・・・・、まだ食べてません。(爆) 
 
私、「すげーな、これ・・・」。それからしばらくあって「うんま~い」(*^_^*)
先日のワラサは、美味しくて笑っちゃいましたが、今回は唸ってしまいました。
 
アラは、三男の大好物である潮汁にしました。三男は、一口飲んで「うおぉぉ」と叫んでました。(大笑)
 
残りの半身は、翌日にいただきました。どうやって食べようか悩みましたが、
一晩おいてどう変わるかのか、やっぱり炙ってみました。(^^ゞ

わかります? 前日と脂の出方が全くちがいます。前日は、うっすらと皿に付くぐらいの脂だったのですが、今日は炙った瞬間にあふれ出てきました。
一晩寝かして、脂が回ったんでしょうか? これも大変美味しいです。
でも、昨日の衝撃が大きすぎたのか、昨日ほどの感動はありません。(爆)
 
驚いたのは、こちら↓の湯霜です。船長が是非試して欲しいと言っていたので、
腹身の部分でやってみました。

まず驚いたのは、普通は、熱湯をかけると皮が縮んで身が反るんですけど、全くそれがないんです。私、お湯の温度が低かったのかと、もう一度かけ直しました。(^^ゞ考えてみれば、バーナーで炙った時も皮はほとんど縮まなかったですね。
なんとも不思議な魚です。
 
さて、一切れ口に入れてビックリ!! 皮が付いてるのにすべて溶けちゃうんです。
思わず「おおっ!」と叫んでしまいました。アカムツが「白身のトロ」と呼ばれているのは、このことだったんですね。これを食べなければ気づかずに通り過ぎてしまうところでした。
 
正直なところ、食べるまでは「湯霜は、炙りにはかなわんだろう」と思ってましたが、なんのなんの! 今日に限って言うと、私は、炙りより、こちらの方が感動的でした。
船長の言うとおりに湯霜を試してみて良かったわ~。(^_^)v
 
釣った初日は炙って、一晩寝かせて湯霜がいいな。(゜O゜)☆\(^^;) バキ!
 
 
そうそう、他のお魚さん達の事も書いておきます。
ドンコは肝も入れてナメロウにしたんですが、雑に下ろしてしまったので、臭みが残って食べられたもんではありませんでした。でも、そのままフライパンで焼いてみたらOK。なかなか美味しいじゃん。(^_^)v シロムツは煮つけ、大ニベは刺身と塩焼きでいただきました。いずれも美味しかったです。
でも、どの魚もアカムツとの比較になってしまうので、ちょっと気の毒でした。(笑)
 
それにしても驚きの連続でした。こんな魚は初めてです。
アカムツ様、釣れてくれて本当にありがとう。
そして、千秋丸船長、釣らせてくれて本当にありがとうございました。(^○^)
 
アカムツ、ご馳走様でしたー!! (*^_^*)
 
スポンサーサイト



コメント

No title

ん~~~美味そう!!

見てたら釣りに行きたくなってきましたので来月末は富山に襲撃決定です!当然ボウズ覚悟ですが(´Д`;)

ドンコは味噌汁がベターですよね(笑)

No title

赤ムツにも個体差があると言われますが、最高の赤ムツが釣れたようですね。

※この記事を見てtakumiさんがうーんと唸っておられるかも知れませんね。次はブリ狙いのようですが…。

内緒話し。


釣った魚は家族が美味しい!と食べてくれてなんぼのもんです。
又、美味しい魚を食べさせてあげよう、と釣りに張りがでますよね。

めでたし、めでたし。

No title

takumi1013さん、ありがとうございます。
富山で是非ゲットしてください。(^○^)

ドンコの味噌汁も考えたのですが、アカムツの潮汁が飲みたかったので・・・(笑)

No title

下手くそ船頭さん、ありがとうございます。

そうなんです、家族が美味しいと言って食べてくれるのが一番です。
息子から「来月も釣って来てくれ」なんて言わちゃいました。(^○^)

No title

スッゲー美味そう‼︎
写真と文章だけで、ヨダレ物です(^^;;

通風持ちでダイエット中の私にはちょっとヤバい代物かも⁈
あぁ~でも食べてみたい‼︎

No title

TaKaKaKaさん、ありがとうございます。
マジ、美味いっすよ。
痛風もダイエットも忘れて、是非食べてみてください。(爆)

これは3000番のリールを買う価値があると思います。(笑)

No title

こ、これは・・・見ただけでも凄いのがわかります・・・

九州でも釣れる船無いのかなあ・・・

No title

こちらにもありがとうございます。

九州にはいないのですかねぇ・・??
そちらの方は、なんでも釣れそうなイメージがあるんですが・・(^^ゞ

No title

すいません うらやましすぎて 言葉がないです

No title

ロードさん、ありがとうございます。
たった1匹でしたけど、往復400km走った甲斐がありました。(*^^)v

釣堀も、もっと色々な魚が入るといいのにね。

No title

アカムツって、どんな味なんだろう…っていうモヤモヤは解消されましたか?(^^)

キャッチ&リリースの対象魚とは真逆
ボウズでも貰って帰れたら良しって思えるほど食べることが大前提の魚ですよね^^;

次は数アップが目標ですか(^^)

No title

船長、ありがとうございます。
いや~、ほんとに驚きました。「今までの美味しい魚が100点なら、アカムツは150点」と仰ってましたが、本当にそうでした。
全く次元の違うお魚さんですね。

キャッチ&りりースなんてとんでもない。
釣れなくてもお持ち帰りだけはしたい魚です。(爆)

アカムツは、もし数匹釣れても、おすそ分けしないかも(笑)
素晴らしい魚に巡り合えて、船長に感謝です。<(_ _)>

No title

今まで食べた刺身とは一味二味も違う代物でしょ!
自分も炙りにするか湯引きにするか悩みますよ。
サッパリ食べたいと思ったら湯引きですね~
でも、そのサッパリの次元が違いますけど
次は、煮物・干物・しゃぶですね(^^♪

No title

トモゾーさん、ありがとうございます。
いやはや、今までの魚とあまりに違うので、驚きました。
「なんじゃこりゃー!!」って感じです。(爆)

この魚を煮魚、干物ですか? もったいなくてできません。(笑)
でも、それがやれるぐらい釣ってみたいなぁ・・(*^^)v

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://turiniikitai.blog107.fc2.com/tb.php/60-e00993c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

イケチャン

Author:イケチャン

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

いらっしゃいませ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する