FC2ブログ

2020-05

おひさしブリ

2月9日(土)  三吉丸  天気・・・曇り  中潮   7時半出船15時帰港

鰤やサワラが釣りたいなぁと思いながらも、1月は釣りに行きそびれて、2月になっても馴染みの船がフグ一色なので、なかなか腰が上がらなかった。というのも、この釣りは「一日アタリなし」なんてのも普通にあるので、寒い中、知らない船で一人で耐えるのは辛すぎるのである。 そんな時、師匠がこの日に出撃すると聞いて、これ幸いとご一緒させてもらうことにした。(^○^)

三吉丸さんは、今回で3回目で、いずれも師匠と一緒の時。HPには8時出港(30分前に集合)となっていて、7時半過ぎには船が着岸した。釣り座は、私が左舷大艫で師匠は艫に座ってもらった。左舷4人、右舷3人で、広々しているなぁなんて思っていたら、港をでてすぐのところで釣り開始となり、やや慌てる。水深20m

数日前から青物が釣れており、前日も船中ブリ11本と聞いて、まずは青物用のゴウイン落とし込みで早々にブリを釣って、その後にモデラートでのんびりヒラメ狙いの予定をたてる。(爆) 仕掛けもハリス8~10号を用意し、サワラ用のワイヤーハリスも作ってきていて、まずは、自作の遊動仕掛けにハリス8号で様子をみることにした。 頭の中は『寒鰤喰いて~、寒サワラ喰いて~』状態。(^○^)

最初の流しだったか、ヒラメの前アタリっぽいのがあり、このまま食い込め!と待っていると、船長から「仕掛け上げて~」で無念の回収。右舷の胴の間で大きく竿が曲がっており、しばらくしてブリが上がった。超羨ましい!!

その後、裏の方がヒラメにキジハタが釣れるんだけど、左舷は誰の竿も曲がらない。
そのうち、場所替えとなって、水深は50mぐらい。
イワシが逃げてるのがなんとなくわかって、そろそろ来て欲しいなぁと思っていると、
船長が師匠に「当たっとるぞー!!」って。置き竿でよそ見していた師匠の竿が突き刺さっていた。(笑) コイツも立派なブリでございました。
とりあえず、「最悪でも、ブリ半身確保」と胸をなでおろす。(゜O゜)☆\(^^;) バキ!

何が違うんだろう?? 一つは私が自作の遊動仕掛けを使っていること、もう一つは置き竿ではないこと。自作の仕掛けはどうもハリスが捨て糸に巻きつきやすく、これが良くないのかも。手持ちは竿は殺気が強く魚に伝わるのだろうか・・・。

そこで、市販の固定式仕掛けのハリス10号に仕掛けを替え、そして置き竿にして、
さらに、もっと気配を消すために船べりに隠れてアンパンをかじってみた。
するとどうだろう,穂先が、一瞬ブルブルッと震えて止まった。あれっ?青物か??
あわててアンパンを放り投げ、穂先に集中!! もう一度プルプルしたところで、巻き上げてやると、ズドンッと竿が突っ込んだ。キター!!
皆さんの仕掛けを巻き込んで、上がってきたのがコイツ。

約85cmブリちゃんです。3シーズンぶりにやっと釣れました。\(◎o◎)/!
今までは、このぐらいのサイズですと、糸を出されたりするんですが、今回は全くそんなことはなく、ブリのゴウインを竿がしっかり受け止めてくれました。
最初のブルブルで合わせていたら、皆さんの仕掛けを巻き込むことなくやり取りを愉しめたのでしょうが、なんせ気配を消すのに必死で・・・(爆)

その後、座布団ヒラメ狙いで移動します。
船長の思惑通り、師匠が67cmの座布団ゲット。これは師匠がソーセージを食べていたときでした。(笑) やはり気配を消さないと・・・。

私も座布団ヒラメを釣りたくて、竿をモデラートに交換して、置き竿でパンを食べますが、アタリは全くなし。ヒラメにはソーセージなんかなぁ・・・(゜O゜)☆\(^^;) バキ!

今日は、船中で5~6枚上がったようですが、いずれも60~70cmの大判ばかり。
私も釣りたかったのですが、残念ながらダメでした。

かつて青物狙いでヒラメが釣れた時、「本命じゃないけど、釣れたものはしょうがない」な~んてヒラメさんを馬鹿にするようなこと言ってから、完全にヒラメさんに嫌われているような気がします。
来シーズンからは、「ヒラメ様」とお呼びしますので、どうか座布団1枚下さいね。

終盤の潮替わりで、もう一度青物を狙いましたが、気配を消すパンもなく(爆)、師匠の有終の美を見ながら納竿となりました。
本日の釣果はブリ1本のみ。 それでも比較的早い時間帯に1本獲れていたんで、精神的には楽でした。また師匠と会話しながらの釣りだったので、寒かったけれど
「修行」って感じにはならずに済みました。(*^_^*)

師匠、ご一緒できて楽しかったです。また遊んでくださいね。ありがとうさんです。

三吉丸船長にもお世話になり、ありがとうございました。<m(__)m>


久しぶりの「ブリしゃぶ」でしたが、思ったほどの脂はなくちょっと残念でした。
しっかり血抜きしたつもりだったのに、腹身だけちょっと臭みがありました。(T_T)

残りは塩ブリと、握り、照り焼きにでもします。(^_^)v



スポンサーサイト



コメント

No title

ズドンと竿が突っ込んで上がってきたのは コイツ……なんてえらい引っ張りまんな……。
早よ続きを聞かせてんか❗(笑)

No title

ガン爺(下手くそ船頭)さん,、ありがとうございます。

書いてる途中で中断するときは、いつもは非公開にするるんですが、うっかり公開したまま放置してしまいました。失礼しました。

ズドンの後は、ブリでございました。(笑)

No title

土曜は海のコンディションも良さげで熊野~那智に
掛けて恨めしく指を咥えて海をにらんでおりました

置き竿にしか喰ってこない不思議な日ってありますねー
先ずはブリしゃぶ堪能出来て良かったですねー
以前の塩ブリも旨そうな記憶あります
愉しみですねー

No title

トトしゃん、ありがとうございます。

陽もあたらず寒い日でしたが、海況は穏やかでした。
不思議ですね、この日釣れてくるのは置き竿の人ばかり・・(笑)

今回も塩をまぶして放置しております。(^^ゞ
以前ほど脂がないので美味しくなるかどうか・・・?

No title

又、お邪魔しまっせ……。
「おひさしブリ」のこの記事、2部作なのかと思ったら1部作だったのですね。

早とちりでえらいすんまへん。

いらちでオッチヨコチョイの私め、何かにつけてこの調子でいつもヘマばかりしております……。 反省!!


脂ののりがイマイチだったとのことですが写真を見ると、旨そうな良い色をしてますよ❗
こちらで釣れる赤身だけのブリとは大違いですよ!

こちらでもそんなブリが釣れるのなら毎日沖に出るのにな……。
ああ、ウラマヤシイ……。

No title

本命ゲットおめでとうございます

よく肥えているようですが、そこまででは無かったようで・・・

今シーズンはブリニフラれましたので、来シーズンは頑張りたいと思います

No title

ガン爺(下手くそ船頭)さん、またまたありがとうございます。

いやいや、「ズドン」で止めてはいけませんね。(^^ゞ

そちらとそんなに違いますか?

以前釣った奴がとっても美味しかったので、期待しすぎました。

No title

ボッコ01さん、ありがとうございます。

たぶん、そちらではこれは「やず」になるんでしょうね。

テレビで玄界灘のブリ釣りを観てると、魚が丸々としてますもんね。

あんなのを釣って食べてみたいです。(*^_^*)

No title

私より一足先の釣行でしたか(笑) 三吉さんは海難事故でしばらく休船してたせいなのか空いてますよねー

ブリ一本釣れるか無しかは大違いですよ(^O^) 出家免れて良かったです!
Toshichan

No title

Toshichanさん、ありがとうございます。

比較的早い時間に坊主逃れたので、気分は楽でした。(笑)

三吉さん、ゆったり釣れて良かったですよ~。(^_^)v

No title

やはりイケちゃんのその闘気じゃなく釣気がハンパないんで海底まで届いてお魚さんがビビッて逃げるんですね
アンパン作戦で攻略ですね♪

ブリきれいに美味しそう~♪

No title

MOMOさん、ありがとうございます。

これから、ブリはアンパン、ヒラメはソーセージを食いながら狙うことにします。(爆)

日本海級のブリが釣りたいです。(*^_^*)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://turiniikitai.blog107.fc2.com/tb.php/551-31322ab6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

イケチャン

Author:イケチャン

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

いらっしゃいませ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する