FC2ブログ

2019-11

バレンタイン天麩羅(爆)

「バレンタインなのでランチをご馳走するわ」と有難いお誘いがありましたので、
嫁さん推奨の近所の天麩羅屋に行ってきました。
 
私も数年前に一度行って、揚げたてを少しずついただく天麩羅定食が美味しかったイメージが残っていまして、最近でもテレビに出ていたそうでやんす。
 
 
支払いは嫁なので、思い切って二度美味しいという評判の「上天丼ランチ」(笑)
以前はこんなメニューあったけ? と思いながら待つことしばし。

まずは、こんな感じで天丼がでてきまして、これを平らげますと、すかさず

ネタが変わって、もう一皿出てるんです。
(写真は2枚ともネットから拝借)
 
私、1杯目の天丼で、ほぼ満腹状態になりまして、次の皿は、途中でギブ。
 頭の中に油が回ってる感じです。(^^ゞ 普通の天丼にしとけばよかった。
 
お店を出た後、嫁と二人で「デザートのシャーベットが最高に美味かった」と意見が一致。(爆)
 
お客さんはにぎわっていたので、きっと美味しいお店なんでしょうけど、
我が家では、「今回で、充分いただきました。」となりました。(笑)
 
 
最近、「脂の乗った魚が食いたい」と言いながら、本当に油っこいものはだんだん受け付けなくなってきました。 
焼肉でも、カルビよりロースがよくなってきましたもん。(^^ゞ
 
 
ちなみに、70過ぎと思われる老夫婦もいらしてましたが、ガッツリ食ってました。
恐るべし、ご老体!!(゜O゜)☆\(^^;) バキ
 私は、あの方よりジジイなのね・・・
 
 
 
「美味しいものを少量いただく。」
 
これが、いい感じに思えるお年頃になりました。(爆)
 
スポンサーサイト



コメント

No title

年々どころか日に日に食えなくなります
ほんの数年前までは若い奴等にも絶対負けないほど食えたんですが、いつものラーメンが最後まで食いきれないとか、出てくる前は余裕でいけそうなのにすぐに満腹になるとか・・・ほんと、情けなくなってきます

No title

先ずは2枚目画像の天ぷらを頂き
ビールで洗い流し、天丼のご飯抜きで
チビチビと熱燗を味わいたいです

No title

優しい奥様

チョット胃に重たいバレンタインだったようですが、ここは美味しい魚であっさりとした美味しい魚料理をホワイトデイのお返しで御馳走しないといけませんね

No title

最近私もそう思うようになりました

昔はガッツリのほうが良かったのですが、最近はあまり受け付けなくなりました

我が家の場合、少しだけですが、肉は安いままです・・・

No title

もうこの時期嫌い チョコレートいらん

上天丼の方がが良い~~~
高価なチョコよりホンマグロの柵の方がず~っと嬉しいのに・・・ね

No title

船長、ありがとうございます。

実は、この天麩羅も全く問題なく食えると思ってました。

まさかのリタイヤで、ちょっとガックリきてます。(^^ゞ

No title

トトしゃんさん、ありがとうございます。

次の皿が出て来たときに、「ご飯は如何ですか?」聞かれました。(爆)
お酒のお供に天麩羅をつまむのがいいですね。(*^^)v

No title

サッカンさん、ありがとうございます。

私は回転寿司の方が良かったんだけどね~。
まだ、胃がもたれてますわ。(笑)

No title

ボッコ01さん、ありがとうございます。

いろいろなものを、ちょこちょことつまむのがいいですね。(*^_^*)

No title

MOMOさん、ありがとうございます。

いいですね~、本マグロ柵。

バレンタインマグロ! ハロウィンカツオ! クリスマスブリ!

大々的に宣伝してみるとか・・(*^_^*)

No title

春一番が吹く頃、国崎沖方面で大鯵が釣れ始めますね! 今年もボチボチ群れが入って来たようで… それを追っかけて来た鰤も良く釣れてます。
私もそろそろ、鉄仮面と天秤にクッションゴム(ゴムは毎年交換した方がいいかな) 棚から出して来週ぐらいには出撃したいな

No title

Toshichanさん、ありがとうございます。

またまた伊良湖や鳥羽でブリ祭りみたいですね。
行けない日に限って釣れるんだから、性質が悪い。
気持ちを抑えるのに一生懸命です。(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://turiniikitai.blog107.fc2.com/tb.php/372-d5dcc2cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

イケチャン

Author:イケチャン

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

いらっしゃいませ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する