FC2ブログ

2019-10

何でこうなるの?

8月6日(土)  博栄丸  天気・・・晴れ  中潮  5時半出船12時半沖上がり

 
「果たして、釣行記を書く必要があるのか?」という気持ちもありますが(笑)、憐れなおじさんの愚痴だと思って読んでください。(^^ゞ
 
この日は、先月の28日に予約したんです。丁度ね、カツオが爆釣した日ですわ。
キハダの道具を揃えたという万年さんにも声をかけまして、両方が都合の合う日と
言うことで、この日に決めたんです。 金洲五目&カツオ狙いです。
カツオが釣れていれば、終日カツオを狙うようなので、それを期待してました。
 
でも、この日まで、カツオが続く可能性は極めて低いと思った私は、31日に清水の船で狙いにいって、キメジ1本でカツオは撃沈でした。 
このとき、「今年のカツオは終わった。 6日はキャンセルもありだな」と思ってました。ところが翌日からカツオが復活して、ボコボコ釣れ始めたわけです。
 
『なんと、一日違いでこんなことになるとは』、と自分の運の無さを嘆きましたが、同時に『6日はひょっとするとカツオが釣れるかも』と、希望も芽生えたわけで・・・。
船宿の方からは、念のためスルメと五目釣りの準備をしてきてくれと言われてましたが、前日には、「カツオが食ってるので、スルメをやる時間はなさそうだし、カツオで一日終わるかもしれない」なんて嬉しい情報が取れて気持ちは昂るばかり。
いよいよ、3年ぶりに美味しいカツオが食べられるぞ!!と浮かれておりました。
 
当初、ハリスは30号2mと言われていたのですが、前夜に20号ぐらいで、針もヒラマサ14号ぐらいがいいと言われて、あわてて釣具屋に走り仕掛けを作りました。
そんなことで、ほとんど寝る時間はありませんでした。
 
万年さんとは、いつも場所で2時待ち合わせです。
いつもは早めに来るのに、2時になっても来ないので、電話をかけてみました。
 
「もしもし、いまどの辺りですか?」
「えっ? 今何時?」
「2時だけど・・・・」
「えっ? エッー!!」
「えっ、・・・・・・・」
 
ということで、現地集合となりました。
時間には余裕をみてましたので、ものすごく急げば(笑)、きっと万年さんも間に合うでしょう。 私ね、こういうハプニングがある日って、結構釣れたりするんです。
そんなことで、「今日は間違いない」と、ほぼ確信を持ってルンルン走ってました。
万年さんは凄い勢いで走ったようで、ほとんど私とかわらないぐらいの到着。
 
今年はキハダ釣りに挑戦すると豪語されている、万年さんの道具を拝見。
アルシエラのキハダに、ビーストマスター6000。(@_@;)
私の道具の約4倍の値段ですぅ・・・(^^ゞ
 
満員の14人で、定刻出発

6時竿入れとこので、しばらくポイント付近で待っております。
その間に、船長はソナーで、大船長は双眼鏡でカツオを探しておりますが、
どうもパッとしない様子。「昨日は鳥山があちこちにあったのになぁ・・」という大船長の声が聞こえてきます。でも、このときはまだ何の心配もしてませんでした。
 
6時過ぎに「15m入れて!」とアナウンスがありましたが、アタリなし。
こんなのは、良くあることです。前回の7時半初投入に比べればなんてことありません。ちょっと心配なのは、前回同様、船が集まってないこと。
散らばっているということは、皆さん群れを探しあぐねているということですよね。
それと、船のスピードが乗りません。これも群が見つからないことを示しています。
 
でも、この船にはソナーが装備されてるし、大船長も双眼鏡で群れを探してくれてますので、他の船より早く群れを見つけてくれることでしょう。
 
数回投入のアナウンスはありますが、誰にも当たりません。
前回だって唯一のアタリが出たのは9時頃でした。このぐらいでは凹みません。
『きっとチャンスはある。それまで辛抱だ。』と、余裕の爆睡(笑)。
 
9時前になって、船のスピードが上がりました。
『この前と一緒だ。 いよいよ来たぞ!!』
 
「25m、入れて!」と合図がありましたが、これまた誰も当たらず。(T_T)
船はゆっくりと移動します。う~ん、ちょっとヤバそう??
そして、船長からアナウンス。
「カツオの気配がないので、様子がよくなるまで、ここで五目をやります。 
ハリスだけ6号6mぐらいに交換してください。」 ガビーン

35cmぐらいのイサキがボチボチ釣れますが、嬉しくないなぁ・・・。
 カツオ君、どーか早く出てきて下さい。1回ぐらい私と勝負してください。
 
焼津付近で小さな群れが一瞬あったようなことが、無線から漏れ聞こえましたが
結局、こちらで最後までカツオの気配は出ず、12時半に沖上がりとなりました。
もちろん、船中カツオは坊主です。
 
7月の後半から釣れ始めたカツオ君。7月31日に一旦消えて、翌日から別の群れが入ってきたのですが、それも本日消えました。
消えた日が、いずれも私の釣行日。ある種の運の強さを感じます。(大笑)
でも、そんな強運の持ち主は、私だけではありませんでした。
下船後、たぶん博栄丸の常連さんであろうお二人さんが、「この前の日曜日にきて撃沈して、今日もまた撃沈かよ~」と話しておられて、思わず駆け寄ってこのお二人と抱き合いたい気分になりました。(爆)
 
それにしても上手くいかないもんです。
今年は4月から、「大王沖でBIGアカムツを釣ろう」といろいろ画策したんですが、あれを考え始めてから、どうも裏にはまってまして、このカツオ釣りでその流れを断ち切るつもりでした。でも、追い打ちかけちゃったみたい。
 
アカムツに振られ、カツオには逃げられ、ホントに良い事なしです。
たった、1匹でいいんですけどねぇ・・、どうしたもんじゃろうのぉ・・。
 
魚釣りに行く前に、魚に好かれる人間になるための修行が必要でしょうか?(爆)
 
 
博栄丸の船長、大船長にはお世話になりありがとうございました。
万年さんにも、ご一緒いただきありがとうございました。<(_ _)>
 
スポンサーサイト



コメント

No title

こんなイケチャン…
好きだな~

No title

てっきりホクホクの釣行かと思いきや船中ツルッパとは( ̄▽ ̄;)

「昨日まで良かったよ症候群」コレは中々治らないのかも←ゲンコツ

相模湾はトップで10本とかの船が沢山あったみたいでイケチャンもきっと「どや~!やったったど!」の記事だと思ったんですけどね~。。。まさかのポテチ(爆)

No title

カツオがいないんじゃ、もうどうしようもないですね
こんなこともあるって分かりながらも、2週も続いたらマジ泣けますね

これはもう癒し釣行が必要ですね

No title

お疲れさまです。

泳ぎの達人を追っかけて、エサを食わせるんだから、並大抵の釣りじゃないですね。

とりあえず、私は傍観者でいます

No title

某おっちゃんさん、ありがとうございます。

釣り堀の頃から進歩がない。(涙)

沢山釣れたら岡崎に寄るつもりだったんだけどねー(笑)

No title

takumi1013さん、ありがとうございます。

昔から「昨日までは・・・」って良く聞きました。(笑)

今回、御前崎に久しぶりにカツオが来たので、気合をいれたのですが、勝負さえできませんでした。

今日も釣果更新されてないところをみると、終わったかも・・(T_T)

No title

タッカマンさん、ありがとうございます。

カツオと勝負して負けたのなら敗因を探すのですが、それ以前の問題なので、何をすればいいのか・・(T_T)

お千代保さんにでも通いましょうか。(笑)

No title

160さん、ありがとうございます。

私も、こんな丁半博打みたいな釣りは、傍観者が正解だと思います。

でも、釣ったカツオの味を知ってしまうと、「カツオが釣れた!」と聞くとうずいてしまいます。(^^ゞ

No title

お疲れ様でした。
お仕事との関係もありますもんねー
カツオとイカだけは「釣れ始まった!」の情報を聞いてからの予約じゃまずダメだと思って間違いがないですよ(^^;

来年は絶対に大丈夫ですよ

No title

笑えない!

決して笑えない!!

No title

船長、ありがとうございます。

「昨日までは・・」は、今まで何度も経験してますが、短期間に連荘食らうとは思いませんでした。(T_T)

久しぶりにカツオが現れたので、気合が入ったんですけどねぇ・・
上手くいきませんね。

No title

有栖川おでこさん、ありがとうございます。

しっかり笑ってるしぃ・・・(笑)

まあ、笑うしかないですけどね。(^^ゞ

No title

これは イケちゃんの”釣気”が強すぎて港に着いたとたん魚がビビッてどこかへ逃げちゃうんです!
・・・ うん ・・間違いない!

知らなかった? 魚たち、スカウター付けてるの

魚「おっ!イケちゃんだ 戦闘能力マジヤバイ! 皆んなー逃げろー!」
ってね

No title

MOMOさん、ありがとうございます。

なるほど、相手はビビって逃げてるわけですね。

今度は、さかなクンの格好をして、ギョギョッとか言いながら仕掛けを落とすことにします。(笑)

No title

芥川賞に短編小説部門があるならば、私の心の芥川賞で決まりです!

い、今は釣り運を貯めている時です!そ、そのうちきっと爆釣がありますので、じっと耐えましょう!!

素敵な癒しをありがとうございました

No title

おおっ、芥川賞をいただけると!(爆)

素敵な癒しになりましたか、書いてよかった。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://turiniikitai.blog107.fc2.com/tb.php/308-ba3982ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

イケチャン

Author:イケチャン

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

いらっしゃいませ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する