FC2ブログ

2019-11

番外編

本日は、いよいよ本番に向けて、釣具屋さんと、ホームセンターと百均でお買い物

合計で8600円也~。 予想外の大出費でおます。(T_T)
金額の大半は、シングルフットのガイド6個と、塗装用のうるしやスレッド、洗浄液。
 
でも、本たてとか板とか紙粘土まで買ってきました。
 
この本立ては、余ったEVAを半割してこんな感じにしました。

 うるしを塗るときの台ですね。原価100円也~。 (*^_^*)
本立ての足に重石を乗せれば使えるんじゃないかな??
 
もう一つは紙粘土と薄い板。 カーボン竿の残りを切って紙粘土に埋めます。

これは、塗ったうるしを乾燥するためのロッド置き場です。紙粘土が固まれば
たぶん大丈夫だと思います。材料費400円也~(笑)
 
以上、貧乏人ならではの知恵でした。笑えるでしょう?(^○^)
 
 
さて、竿のイメージがだんだん固まってきました。
色は、小豆色(ワインレッド?)で、穂先部分だけは白のツートン予定。
イメージはダイワのリーディングなんですが・・・(大笑)
 
ガイドは 16、12、10、8、8、6、66、6、5.5、5.5、5.5、トップ2mm*6 の13個。
赤色はダブルフットの外国製、青はfujiのシングルフットTーLDBSGを購入しました。
 
さて、今度の週末から、いよいよ塗装です。これから週末は竿作りになりそうです。
 
重ね塗りは何回すればいいのでしょう?、乾燥などもいれると2か月ぐらいはかかるのかな?  その後はガイド付けとエポキシコーティングで、やはりひと月ぐらいでしょうか・・。 さらに失敗してやり直しもあるでしょうから、出来上がり早くて夏場??
下手をすれば一年がかりかも・・・
 
考えてみれば、とんでもないものに手を出してしまったのかもしれない。
 
 今年は釣りに行けるのかなぁ・・・  嗚呼、新鮮な魚が食べたい(爆)
 
スポンサーサイト



コメント

No title

イッチヨガミの疫病神がお邪魔します。

塗装は漆に決定ですか?
へへへ…。
漆は大変ですよ。
漆専用のハケが要ったり、薄め液が要ったり…。乾くのも遅い!!

イラチな私めは漆は大の苦手です。
乾くのが待ちきれないで、すぐ指でつついたりしていつもダメにしてしまいます。

几帳面なイケチャンならきっと大丈夫ですよ。
こと塗装に関してはゆっくり ゆっくりと やって下さい。

No title

確か漆って、乾燥時に適度な湿度が必要な不思議な塗料なんですよね

こだわれば切りがないんでしょうが、折角の自作ロッドですから思う存分手をかけて最高の竿になると良いですね。

でも完成までに一度は釣りに行かないと魚の味忘れちゃいますよ

No title

漆塗り、自分の親父はヘラ釣りの浮き作りに使ってた記憶はあるけど、どんなんだったか全然覚えてません(^^;;
それにしても、色々と工夫してますね!
時間がかかるみたいですが、息抜きに釣りにも行きましょ(*^^*)

No title

下手くそ船頭さん、ありがとうございます。

ウレタンのしごき塗装を考えていたんですが、プロから漆が良いと教えていただいて、やってみることにしました。
もし、ムラムラで上手くいかないようなら、色を塗り重ねてマダラにしてやるつもりです。(笑)

No title

サッカンさん、漆塗りはやったことがないので、見当もつきません。

たぶん、相当な時間がかかるんじゃないかと・・・。

出来上がったころは、釣りを忘れているかもしれません。(^^ゞ

No title

TaKaKaKaさん、ありがとうございます。

お父様はヘラ師だったんですね。
私も小中学生の頃は、ヘラブナ釣りにはまっていて、近所に生えていた萱でウキを作っていたように思います。
塗装は、ラッカーだったような・・・(笑)

もし、今回それなりに作れたら、竿作りにはまるかもしれません。
そうなると、釣りどころではなくなりますよねぇ。
竿作りが忙しくて釣りにいけない・・、なにか本末転倒のような?(笑)

No title

釣具やさんに置いてある専用の漆は、皆さんが言っているような“本漆”とは全く違います。
固すぎず、柔らかすぎずに薄め液で薄めて塗れば暖かい部屋なら半日程度で手で触れますよ(^-^)

2日も経てば重ね塗りできますから、一週間もあれば塗装はできるでしょう。

No title

船長ありがとうございます。
よく見ると「カシュ―」って書いてありますね。

本漆じゃなくて大丈夫か?と思いましたが、イシグロにはこれしか売ってなかったのでこれで間違いないだろうと・・・。(^○^)

まずは筆塗りしてみて、上手く行かないようなら、タンポとかスポンジを使ってみるつもりです。
たぶん、またお電話することになろうかと思います。(爆)

No title

やはり、お値段はちょっとかかりそうですね・・・

でも、やっぱ世界に二本とないマイロッド!!
参考にさせていただきますので、頑張ってください!!

No title

ボッコ01さん、ありがとうございます。

金額的に一番頭の痛いのが、ガイドですね。
慣れた方は、中古のジャンク品から取るらしいです。
私も探してみましたが、使えそうなのがありませんでした。

昨日180号と120号の錘を下げてみたんですが、全然イメージと違っていて・・・(^^ゞ
塗装したらまた変わるんでしょうけど、たぶん当初思っていたのとまったく違う竿が出来上がりそうです。(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://turiniikitai.blog107.fc2.com/tb.php/108-bbeaa57f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

イケチャン

Author:イケチャン

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

いらっしゃいませ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する