FC2ブログ

2018-12

ヒラメなんて・・・(T_T)

12月23日(日)  海栄丸  天気・・・曇り  大潮  8時出船15時沖上がり

世間では師走終盤だというのに、今月2回目の釣行です。
かつては、『年末の釣行は言語道断、12月は初旬に1回のみ』と固く心に誓っていたのに、昨年末の鬼退治でとっても良い思いをしてしまったので、すっかり年末釣行への背徳心が薄れてしまいました。(笑)

今回も、ボツボツと釣れ始めた鳥羽沖の青物が気になってしょうがなく、我慢できずに予約を入れてしまったのでした。(^^ゞ
前日の予報では、雨は夕方から降っるようだったので、安心していたのだけど、鳥羽に近づくにつれて雨が降りだして、テンションだだ下がり。(T_T)

今日は、久しぶりに三重のK名人と一緒になったので、並んで釣ることにした。
くじはドべで、私が左舷ミヨシ、K名人はその隣となった。
最近、青物やクエやBIGキジハタが釣れていたので、大そう意気込んでいったんですが、船長の話では「青物は木曜から消えた感じ」とのこと。

今日は、青物竿でブイブイ言わしたるつもりでしたが(笑)、コツコツとヒラメを狙って、終盤に一発勝負をかける感じのようです。
まあ、不本意ではありますが、前回イメージがついた、「ジリジリ巻き釣法」でヒラメちゃんをやっつけてやりましょう。(*^^)v

と意気込んだのもここまで。(笑)
全然アタリがありません。それも私だけ・・・・
右舷からはバタバタとヒラメが船上で暴れてる音がするし、お隣のK名人もしっかり釣ってるし・・・、なんで??
ここで、いつもの「おまじない」(笑)をし忘れていることに気付いたのですが、後の祭りです。まあ、「おまじない」しても撃沈してますけどね~(笑)

どのぐらい時間が経ったでしょうか、ようやく私の穂先にもプルプルアタリが来まして、前回勉強した「ジリジリと巻きあげ」をしながら重さが乗るのを待ちます。
意外にあっさりと重みを感じまして、電動であげてきますと、穂先を何度もたたきます。『 うひひ、これは、ヒラメだわねぇ・・・』
船長に、ビンビンしている穂先を指さしながら「来たよ~」って。 (^○^)
タモ入れすべく船長がスタンバッてくれたところで、魚影がみえました。
なんと、でっかいマトウダイ(爆)
船長は踵を返し、私はごぼう抜き。(T_T)
マトウダイも大きくなるといい引きするのね~。
美味しそうだけど、君じゃないんだよね~。

らしいアタリはこれのみで、仕掛けが悪いのかと替えて見たり、棚が悪いのかと変えてみたりするんですが、ヒラメさんからは全く音沙汰なし。
そして、いよいよ終盤戦です。 潮が変わり始めたところで、黄色いブイの近くへ大きく場所移動。ジギング船も集まって来たので、青物もありかな?

ハリスを8号にあげて、とりあえず底ギリギリで様子をみる。
すると穂先がプルプルし始めた。 うん?ヒラメか? なんとなく青物っぽいけど??
青物なら一気巻上もありだけど、もしヒラメなら、そんなことしたらスッポ抜ける。
ワンチャンスしかないと思ってたので、慎重にジリジリと巻上て重みが乗るのを待つ作戦に。ジリジリ・・まだだ  ジリジリ・・・まだか ヒラメじゃないのか? でも、ここではずしたら坊主だし。 さらにジリジリ・・・ おかしい、テンションがかからない・・・
お願い、早くテンションがっかってくれ~!! ジリジリジリジリジリ  グッグ!!
おっしゃ、来た~!!(*^_^*)
「そろそろ釣るだろうと見に来たわ」と横にくる船長に、私は舳へあとすざり。
「逃げんでもいいだろう」と笑う船長に、「いやいや青物っぽいから絡みそうなの」(爆) 案の定、お二人の仕掛けを巻き込んで、上がってきたのがコイツ。


65cmぐらいのワラサちゃんでした。 できれば強引なやり取りで、青物竿の凄さを試したかったんですが、そんな気持ちの余裕もなく、『バレルなよ~』とひたすら慎重なやり取りでした。(^^ゞ で、このワラサちゃん、怪我してました。サワラかサメに食われたのかなぁ、左腹に大きな歯跡が3か所ありました。お気の毒~。

これで一気に気分が楽になって、ヒラメなんかいらねーし、ブリ狙いじゃ!
と、ハリス12号で狙ってみたのですが、見事にサワラに切られました。(T_T) 
考えてみれば、お隣のK名人のイワシがスパッと切られていたし、前を流す船にサワラがヒットしていたので、ここは1本だけ持って来たワイヤー仕掛けを試してみるべきでした。 ブリに目がくらんで判断間違い。(笑)

結局これで終了です。
若船長と「今日も危なかったですね~」 「マジで泣きそうだったわ~」と毎度お決まりの会話で締めくくり。(爆)
ヒラメの竿頭は、やっぱりK名人。流石でございました。
ヒラメちゃんについては、毎度の「残念な方」になってしまいましたが、船中唯一のワラサ君が食ってくれたので、なんとかお土産はできました。(*^_^*)


ヒラメさんには、来年リベンジします。(^_^)v ちょっと青物竿ではやりにくい(笑)

船長、若船長、今回もありがとうございました。
毎度の「薄氷を踏む思い」を堪能しました。(大笑)
三重のK名人もありがとうございました。また是非ご一緒しましょうね。(^○^)
スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

イケチャン

Author:イケチャン

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

いらっしゃいませ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する