FC2ブログ

2018-01

毎度の半泣き釣行(T_T)

1月20日(土) 海栄丸  天気・・・晴れ  中潮  8時出船15時沖上がり

ブリとヒラメが食べたくて、イワシの泳がせ釣りに出かけました。
昨シーズン、一度だけ使った錘遊動仕掛けが面白かったので、それを練習したくって昨秋からタイミングを計っていたんですが、1年ぶりになってしまいました。(^^ゞ
寒ヒラメの季節ですし、青物もまとまってる感じではなさそうなので、一発狙いのような釣りになりそうです。

さて、折角の初釣りなんですが、長男はこの日からスキーに出かけてしばらく不在、三男も部活に出かけて今晩は友人宅に泊まるとのこと。ってことは、魚が釣れても食べる人は嫁さんしかいないじゃん。なんか、気が抜けるわ~。
さらに、出がけに何気なくみた、ヤフーブログの今日の運勢で51点なんて最悪の点数が出ていて、さらにテンションさがりっぱなし・・。釣れる気がせん。(笑)

岸壁で船を待っていると、なんと、万年さんがいるではないですか!
彼は、先週、私とのキャンセル待ちに勝って、海栄丸に乗り込んだのですが、見事に撃沈したんです。 私は、「あぶなかったなぁ」と胸をなでおろしたのですが(笑)、
今日もキャンセルがでたと船長から連絡があって、雪辱を果たすべくやってきたそうです。恐るべき執念。(*^_^*)

釣り座はくじ引きで、私達は右舷の前。
万年さんは酔いやすいので、いつもならミヨシは座りたがらないのですが、この日は進んでミヨシに座りました。先週の竿頭は、右舷ミヨシだったようです。
私は、操舵室の横で、万年さんの取りこぼしを狙う予定。(笑)
満員の8人乗せて、先ずは菅島沖に向かいました。

二投目でアタリがあって、すっかりその気で巻き上げたら、マトウダイ。
でも、この調子なら、ボチボチアタリがあって楽しめるだろうと思ったら、その後は数時間全くアタリがありません。
でも、大艫の方は65cmぐらいのと、もう一枚釣ってますし、お隣のかたも1枚釣ってます。ってことは、万年さんや私が上手くヒラメの前に餌を流してないということか?

練習したかった錘遊動仕掛けも、以前の時と感じが違って、イワシの暴れる様が穂先に伝わってきません。 こんなはずではなかったんだけど、なんか、さっぱりわからんわぁ・・・。  ただただ時間が過ぎていきまして、ラスト1時間。

2時干潮だったので、朝から、『潮替わりのラスト1時間が勝負かもしれない』と思っていたのですが、ここで、待望のアタリです。
やっとヒラメが来たと思ったら、ワニゴチ。
万年さん曰く、竿が叩かれていたので、ワニゴチだと思ったって。
先週、随分ワニゴチに遊んでもらったようで、熟知されたとか。(笑)

でも、船内でもバタバタヒラメが釣れ始めたので、時合いのようです。
おそらく、船中で坊主なのは私だけと思われます。
いつものことながら、大変つらいメンタル修行です。

空を見上げたら、釣果を象徴するバッテン印の飛行機雲。
いつぞやもこんなことがあったよなぁ・・、でもあの時は、最期に釣れたっけ。
蜘蛛の糸にすがりつくようなわずかな望みにかけます。
でも、顔は半べそ状態です。

と、穂先が入って、がっちり乗った感じです。
竿もたたきません、ちょっと軽いけどヒラメであってくれ~!!
願いが天に届いたのか、小さなヒラメちゃんがお出ましになりました。
船長が、タモですくってくれて、「これで船中坊主はなくなった」って。(^^ゞ
毎度、ご心配をかけてすんません。



40cmにも満たない放流サイズのヒラメでしたが、唯一の本命なので、どーかお許しくださいまし。

海栄丸船長、今回もお世話になりありがとうございました。
万年さんも、お疲れ様でした。執念の竿頭、おめでとうございます。
また、よろしくね。(*^_^*)

帰りは、鳥羽駅前で牡蠣を買って、のんびり下道走って四日市の次男のところに寄って、晩飯を一緒に食って帰ってきました。

ショボイ初釣りでしたが、まあこんなもんかな。
ブリと大判ヒラメは、来シーズンに期待しましょ。(*^_^*)

スポンサーサイト



クーラー満タン?

前日の情報では、サワラがバンバンハリスを切って行ったとか、ブリやワラサも気配があるときいていたもんですから、つい強気になって、45Lクーラーを持ち込みました。 べた凪かと思ったら、だんだん風が強くなって、後半は大荒れ状態。
おかげで、防寒着はしっかり波を被ってしまいました。








45Lって丁度いいんです。 塗れた防寒着なんかを詰め込むのに・・

«  | ホーム |  »

プロフィール

イケチャン

Author:イケチャン

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

いらっしゃいませ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する