FC2ブログ

2017-06

ビックリ仰天(@_@;)

今朝、雨の中バイクで出勤していった息子が、約3時間後、会社の人に送ってもらって、こんな感じのバンドをして帰って来ました。(クラビクルバンドの写真はお借りしました)
左鎖骨骨折ですと。

前の車のブレーキに気付くのが一瞬遅れて、追突回避してからの転倒だそうです。
骨折したまま10分ほど走って、会社到着し、そのまま病院直行。
 
最初の「事故った」との一報には驚きましたが、他人様を巻き込まず、命に別状ない自損事故で済んだと聞いてホッとしました。
 
我が家は、私も含めて誰も骨折したことがないんです。だから、私なんか
「痛い?、すげー痛い?  おっ、めっちゃ腫れてるし、触っていい?」とか言って面白がってます。(゜O゜)☆\(^^;) バキ
 
もっと、石膏でバリバリに固められるのかと思ってましたが、鎖骨の場合はこのバンドを締めて姿勢を保つしかやりようがないんだそうですね。
 
息子想いの親だったら「自分が代わってあげたい」なんて思うのでしょうが、私は薄情者なので「あんな痛そうなの絶対嫌だし・・・」(爆) 
 
ただ、しばらくは休職になるそうで、それだけは「代わってあげたい。」
 
スポンサーサイト



冷凍食品

最近は釣りにも行かず、週末は柳橋通いをしております。(*^_^*)
最初の頃は、アカムツとかキンメとかの高級魚狙いで5000円以上使ってましたが、最近は、せいぜい2000円ぐらいで楽しんでます。
 
先日は、今までに見たこともないようなデカイサキを見つけたのですが、残念ながら〆た後がなかったので値段を聞くのをやめました。(^^ゞ 
この日、買ったのは1パック1000円の養殖ミナミマグロの中トロ切り出。(笑) 
でも、これはちょっと脂が乗り過ぎでした~。(T_T)
今週末は、思い切って天然生クロマグロの赤身を狙ってみようかと思います。
といっても、1パック2000円ぐらいまでで買えればですけどね~(笑)
聞くところによると、赤身が一番マグロの良し悪しが分かるんですって。
マグロの臭みを嫌う三男に、感想を聞いてみようと思ってます。
 
 
日曜日は、冷凍食品にチャレンジ。
たぶん、1年前に一色さかな村でかった、タコだと思うのですが・・・。

 
まだ食べられるか心配でしたが、茹でたら大丈夫そうなので、この後天ぷらにしていただきました。とりあえず、家族全員、無事朝を迎えました。(笑)
 
こちらは2週間前に真空冷凍したしめ鯖です。 念のため?炙ってみました。

これは、私しか箸をつけませんでしたが、今のところお腹の調子は大丈夫です。
 
次回は、一年前の船上干しスルメイカと沖漬けに挑戦したいと思います。(笑)
 
リールの修理が終わるまで、買った魚と冷凍魚で楽しみま~す。

旨い一日

昨日は「父の日」でございましたね~。
最近は子ども達の尊敬するのは、お父さんよりお母さんの方だそうですよ~。
三男曰く「しょうがないね、接する時間が母親の方が多いから」って。(^^ゞ
昔もそうだったんですねどねー
 
さて、昼食は義父を連れて、嫁、長男とひつまぶしを食いに行って来ました。
 

 
 やっぱり、お店でいただく鰻は美味しゅうございますね。
 
 
 
夕食は、息子から貰った本物のビール(笑)に、柳橋のキジハタと激安スーパーの中トロをいただきました。キジハタは久しぶりですが、買っても旨いですね~。 
中トロは100g600円と格安の外国産冷凍ものでしたが、私には充分美味しくかんじられました。 いままで、年末に柳橋に買いに行っていた中トロですが、今後はスーパータチヤの激安物にしよかと思います。(*^_^*)

 
 
 デザートは、これまた息子が買ってきてくれたピアードパパのシュークリーム

久しぶりに食べましたが、美味しかったです。
 
母の日に、散々息子達を脅した甲斐がありましたね。(笑)
 
それにしても、父の日だというのに、何故か私が一番出費してるし・・・(爆)

こんな時に・・・(T_T)

先月後半、息子と二人で釣りに行って、先日の土曜日も釣りに行って、
その時壊れたリールを本日修理に出して、これは船代2回分ぐらいかかるか?
 
そんな、超金欠病の最中・・・ 「金洲にカツオが来た!!」
 
 
お盆の頃だと思っていたのに、一番タイミングの悪いこんな時に来るかねぇ・・・。
 
どのみち今月は釣りに行けそうにないし、コイツにはホント縁がないわ~。
 
目黒のサンマじゃないけど、週末は、柳橋のカツオだな(爆)

やっぱり旨い!!

6月10日(土) 海栄丸  天気・・・晴れ  大潮  12時出船19時帰港

2週間前に国崎からの出船で大アジ&良型イサキを釣って、美味しくいただいたんですが、どうもちょっだけ気に入らないのです。 40cm級のアジは脂も乗って美味しかったんですが、昨年釣った30cmぐらいのアジはもっと脂ノリノリだった気がするし、良型イサキも買って食べたイサキの方が脂が乗っており、毎年この時期の鳥羽沖のイサキはこんなもんじゃないはずだけど・・、なんて思っていたわけです。
 
そんなことを考えてたら、海栄丸の釣果でイサキが釣れ始めたのを見てしまって、ついついこの日の午後便を予約してしまいました。船長からは「午前便の方がイサキが釣れるから、日曜の午前便でもいいのでは?」と言われたけど、今回は、数少ない土日休みなので、翌日にゆっくり魚を捌ける土曜日にしました。 
最近は、釣行当日に魚を捌く元気が、ホントにないのよね~。(T_T)
 
岸壁には超常連のF田さんと、以前ご一緒したことがある方がいらしていた。
知った方がいるのは、心強いですね。
午前便が帰ってきて、釣果を聞くと「サバばっかり」だって。
それを聞いて、申し訳ないけどちょっと安心するわけです。
これで「午前便は釣れたのになぁ・・」は、なくなったわけですから。(爆)
 
私の釣り座は、右舷ミヨシ。 自分のコマセでよう釣らない私には、どうなんよ、この場所は・・・。しめ鯖は確保できそうだけど、イサキとアジはヤバイか??
 
1時間ぐらい走って、国崎の船が沢山いる場所に着きました。
あれれ? いつもと場所が違うような・・。 船長に聞くと、毎年行く場所はまだ釣れてないそうです。 2週間前はもっと大王寄りだったかな??
まあ、場所も群も変わっているはずだから、美味しい魚に期待しましょう。
 
配られた仕掛けは、アジ用の菅島船頭仕掛け。
なるほど、イサキはほとんど釣れてないので、アジでお土産作れってことね。(爆)
水深は60数m。 「下から7m~10mを探ってね」との事。
 
1投目、2投目はスカをくらって、3投目に「置き竿&ダラダラ巻き上げ」をやってみたら、53mで穂先が入りました。なんと、ぽっちゃりイサキちゃんゲットです。
これで「棚見っけ!」と思ったんですが、その後は全く当りません。
 
もっと上なのかなぁ・・・とさらに上を狙うと、穂先がポヨ~ン。
サバの食い上げですね。一気巻きで、船中におりゃ~と放り投げます。
バタバタしてるサバの頭を左手に持って、そのままサバ折りしてやろうと思ったら、尾びれにハリスが巻いているので、それを取ろうとハリスに手をかけた瞬間、尾びれがビビビビッと跳ねて、針が右手親指にグサッ。イテテッ。
尾びれが跳ねるたびに針がグイグイ親指に食い込みます。
 
「ああっ、ダメ、痛いの、お願いそれ以上動かないで・・」(゜O゜)☆\(^^;) バキ
 
左手を離せば、魚が落ちて恐ろしく針が食い込むはず。
右手は12号のムツ針で尾びれと一体化しており動かせません。
もう完全にサバの思う壺にはまってしまって、なすすべがありません。
 
涙目で操舵室を見上げると船長が助けに来てくれて、ハリスを切ってくれました。
針は小さいものの、しっかり返しまで入っていたので、ニッパで引き抜きました。
 
つらい初体験だったけど、思ったほど血は出なかったわ。(爆)
 
その後、30cmの幅広アジがポツポツ食ってくれて、おかずは確保出来ました。

 土産ができると、ちょっと遊びたくなるわけで、4号ハリスに真鯛針&青虫。
石鯛とか~、真鯛とか~、なんか来ませんか~??
 
でも、来てくれたのは、イサキ、アジ、サバのみ。
素敵なゲストを期待したんだけど、そうは上手くいきませんよね~。
 
結局、お持ち帰りは、イサキ2、アジ8、サバ6でした。
イサキは、同数で竿頭です。(笑) 
今年は、ちょっとイサキが遅れているようですね。
船長もイサキが思うように釣れないので、「心が折れそう」って言ってました。
 
でも、私は念願の三種盛ができて大満足。

 
レンズが汚れていて、写真がボケちゃってますね。(^^ゞ
まあ、盛り付けや、アジの皮引きの拙さが目立たなくていいかも。
 
イサキもアジも期待通りの脂の乗りでして、「やっぱりこれでなくっちゃ!」って感じです。、身割れ〆鯖も初めて綺麗に皮がむけて嬉れしゅうございました。
そうそう、船長おススメの「炙り〆鯖」もやってみました。これは旨かったなぁ。
鯖寿司も炙ってみようかな。(*^_^*)
 
船長、若船長、今回もありがとうございました。
お陰様で、楽しく遊ばせてもらいましたよ~。またよろしくねー。(*^^)v

間抜け×3

今朝次男を駅まで送って行ってやろうと、車のカギを探すもありません。ついでに、財布の入ったバッグも見当たりません。まさか、車か??
 
焦って家の横に停めてある車をみると、キーはつけっぱなしで、バッグも助手席に置いてありました。 なんと 昨日の夕方からこのままだったのね。
車の横を歩く人には丸見えなので、車ごと盗まれてもしょうがないのに、誰にも盗られなかったなんて、なんてラッキーなんでしょう!
 
良心的なご近所さんに感謝です。
それとも、車も、バッグも盗る価値もなしなのか?(爆)
それにしても、間抜けな話だなぁ・・。
 
 
仕事場のカギを開けようとしたら、バッグにあるはずのカギが見当たりません。
家に置き忘れたか? それともどこかで落としたか? 
慌てて、帰宅してカギを探すもありません。やっぱりどこかで落としたんだ・・・。
 
仕方なく、スペアキーを家から持ち出して、仕事場に再度到着。 土曜日の釣りの時に、バッグごとドカットに入れたので、その中かもと探しますが、やっぱりない。
はぁ・・・とため息をつきながら、車のキーを抜こうとしたら、運転席と助手席の間にあるポケットに、そのカギを発見!!
  ええーっ、なんでここに???
 
そういえば、船に乗るとき、カギは余分だとわざわざ置いて行ったんだ。
そんなことなどすっかり忘れて、なんとも、無駄な時間を過ごしてしまった。
これまた、間抜けな話です。
 
ついでに、風のイタズラのお話。
今日は、とっても風が強いんです。
交差点の右折車線で停まってましたら、横断歩道を制服の女子高生がスマホ見ながら渡っていきます。随分短いスカートなんですが、全く無防備なんです。 
当然ちょっとは、期待しますよねぇ・・・。
風は、見事に期待に応えてくれまして、短いスカートが思いっきり舞い上がりました。
でも、チラッと見えたのは、黒い短パン?  女子高生は平然と歩いていきました。
スカートの中は、見えてもいいようになっているのね。
一瞬でも小さなガッツポーズをした自分が情けなかった・・・。

身割れ

昨晩ゴマサバを6本持って帰って、今朝から捌いてみたら、身割れしてます。

 
6本あれば、2本ぐらいは完璧な奴があると思ったんだけど、どれも多かれ少なかれ身割れをしていた。
 
釣れたらサバ折り血抜きして、そのまま海水氷にドボン。
沖上がり時に、頭とハラワタを出して、ビニール袋に入れてその上から氷。
 
ハラワタを出さない方が良いとも聞くけれど、アニちゃん怖いし・・(^^ゞ
 
ネット検索すると、ハラワタ出すと身割れしやすいという人もいるし、 そんなの関係ないという人もいるし・・・。 
 
とりあえず、身割れの少ない奴で〆鯖作りましたけど、なんだかなぁ・・って感じ
 
 

お騒がせおやじ

先日の事でございます。愛車の後輪がパンクいたしやした。
 
この車でのパンクは初めてでしたので、取説を見ながら工具とスペアタイヤの位置を確認します。 ふむふむ、「ハッチバックを開けて、工具とジャッキを取り出して、車体の下に取り付けてあるスペアタイヤを取りだせばいいわけね。」
 
で、ハッチバックを開けますと、蓋がしてあります。 

ほいほい、コイツを取ってしまえば、ジャッキと工具がでてくるのね。

あれれ? 工具もジャッキもないんですけど・・・・。 
これは単なるカバーで、簡単に取れるのか?? と外してやると・・・
 

おおっ、工具が出てきました。でもジャッキが見当たりません。(>_<)
 
慌てました。工具の手前には広いスペースがあるのにジャッキがない。
もっといえば、カバーみたいな奴にはジャッキが入りそうな窪みがあるのにジャッキがない。 ジャッキがなければ、タイヤ交換ができないではないか!!
 
おのれ、ディラーめ、安物中古車なんで、ジャッキなしを販売しやがったな!!
 
やむなく、ロードサービスを呼んで、タイヤ交換をお願いしました。
来てくれた親切なお兄さんに、
「ゴメンな~、こんなことで呼び出して・・。ジャッキがないなんてありえんよね~」
なんて、言い訳しながら・・・。(^^ゞ
 
ロードサービスが帰ったあと、ディラーにクレームの電話を入れてやりました。
もちろん、丁重にです。「半年前に買った車に、ジャッキが入ってなかったんだけど、
これは今からでも付けていただけますの? まあ、私も買った時にチェックしなかった落ち度はあるので、購入でも構いませんけど・・」なんてね。
 
するとディラーの担当者が、「いろんなところに入ってますんで、見つけにくいかも」なんて減らず口をたたきます。 「こんなのちょっと見れば、無いことぐらいわかるだろう!」と思いましたが、とりあえず、担当者の話に耳を傾けます。
 
「ハッチバックの金具の下に、黒いカバーがあるので、それのつまみを回してをカバーを外してみてください」
『そんなつまみなんかなかったし、カバーなんか外れるわけねーじゃんか』と思いながらも一応彼にしたがってみます。

あらら?つまみがあって、カバーが外れちゃいました。(爆)
 
「その奥に入っているはずなんですが、どうでしょうか?」

ゲッ、入ってるし・・・(@_@;)
 
というこで、「お忙しいところ、大変お騒がせしてすみませんでした。」と、平身低頭で電話を切りました。(^^ゞ
 
とっても恥ずかしかったので、電話を切ってから「こんな分かりにくところに隠すなよな~。」と言ってやりました。(爆)
 
取説は、しっかり読みましょうね。
 

釣る? 買う?

先月半ばに柳橋市場で買った山口県産の腹パンイサキが、この前鳥羽沖で釣った良型イサキよりはるかに美味しかったので、私の中にあった「釣り魚至上主義」が崩れつつあります。(爆)
 
土曜日に近所のスーパーで、丸々とした山口県産イサキを見つけましたが、なんと
1匹1500円也
  柳橋で買った時は1000円ちょっとだったので、それより鮮度落ちしてるであろうものを高く買う気にはなれず、こいつはスルー。(^^ゞ
 
ネットで検索すると、この時期に山口県の日本海側で獲れるイサキは、ちょっとしたブランド物みたいですね。
 
日曜日は、嫁の実家に出かけたついでに、噂の激安スーパーを覗いてみました。
嫁さんは、「こりゃ安いわ~」と大喜び。
 
で、私が見つけたのがこれ↓
 

島根県産の35cmぐらいのイサキの干物。山口県のお隣だから美味しいか?(笑)
あんまりデカイので、ホッケかと思ったぐらいです。(爆)
320円のシールが貼られた瞬間に、6枚あったのが一瞬でなくなりましたよ~。
 
30cm超えのアマダイが1200円に値引きされてて、こちらも迷ったのですが、ウロコが取ってあったので、やめました。松かさ揚げが出来ないもんね。(^^ゞ
 
店内は大混雑でして、こんなに安けりゃみんな買いに来るわな~って感じ。
我が家から往復30kmぐらいか? これならガソリン代払っても行く価値あるかも。
 
ちなみに、イサキの干物は、ふっくらとして美味しかったです。
欲をいえば、もうちょっと塩味が強い方が好みかな。
 
鳥羽沖で、腹パンイサキがボチボチ釣れ始めましたが、釣りに行くか買いに行くかちょっと迷いそうです。(^^ゞ

«  | ホーム |  »

プロフィール

イケチャン

Author:イケチャン

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

いらっしゃいませ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する