FC2ブログ

2016-12

MY大晦日

大晦日は毎年恒例の柳橋市場です。 年に1回の贅沢な買い物でして、かれこれ20年以上続いてます。(笑)

朝の5時半ですが、横断歩道の向こうは、凄い人です。
最近は、魚が食べたくなると時々きてますが、流石に年末は賑わいが違いますね。
 
狙いは、カニとマグロなどなんですが、カニはやっぱり高い

昔は、7Lサイズ3kgが1万4~5千円で買えたのですが、今は2万円超えます。
残念ですが、流石に手が出ませんので、最近はワンランク落としてます。
これは2.5肩で3kgですから、たぶん6Lサイズだろうと思います。
今晩は、これでカニスキなんですが、アッと言う間になくなってしまいます。
このときばかりは、息子と言えども容赦はしません。(笑)
今年の大晦日も、このカニが食べられることを神様に感謝です。
 

マグロは、これで500gです。毎年買う店を決めていたのですが、今回は最近2回程買った店にしてみました。そこの親父さんに、「年末も来いよ~」と言われたもんですから。「500円まけたるわ」と親父さんが耳打ちするので、4500円で購入。
解凍ものでしょうね。赤身の部分が身割れしてるけど、こんなもんなのか?
目利きができないので、もう親父さんの言いなりです。(^^ゞ
でも、とりあえず中トロは食べられそうです。
 
この買い物が済むと、「いよいよお正月なんだなぁ・・」って感じがします。
 
今年一年、ありがとうございました。 どうか良いお年をお迎えください。<(_ _)>
スポンサーサイト



船釣り2回分(*^_^*)

今日も、先週同様、絶好の釣り日和のようです。
 
先週行ってたら、ヒラマサやキジハタが釣れてたよなぁ・・・・・。
数日前から伊勢湾で鰤祭りになってるので、今日は鰤が釣れたかもなぁ・・・。
 
でも、不思議とそれほど燃えて来ないのです。
たぶん、「どーせ釣れ―せんし症候群」にかかってしまったのではないかと・・・(爆)
 
そんなことで、今日は朝から柳橋市場に年末買い出しの偵察に行ってきました。

 
偵察だけのつもりが、つい冷凍インドマグロの中トロを買ってしまいました。(^^ゞ
この前、この店で買った1500円の中トロの切れ端がとっても良かったんです。
今回は、400gで3000円。 高いのか安いのかよくわかりません。
大晦日には、まだ値上がりするかもなんて言ってましたが、どうでしょう?
 
場内を回ってみましたが、昨年高かったカニは、やっぱり今年も高いようです。
40cm弱ぐらいのアカムツがありましたの、冷やかしに値段を聞いたら
キロ1万円ですって。 いつもは5000円ぐらいなのに、正月値段でしょうか?
それとも、特別な品物だったんでしょうか? ビビりましたわ。(笑)
 
その後、ディラ―に行って、ナビの地図更新です。

古い型なので、2015年版までしか更新できません。
それでも、いままでより9年ぐらいは新しくなりました。(^^ゞ
 
ディーラーを出て、その足で、釣り具屋さんです。

ポイント2倍デーと5%割引だったので、破れてしまった防寒着を新調しました。
今までと同じクロスファクターとかいう、良く知らないメーカーのものです。
いつかは、一流メーカーの上下を着てみたいものですが、とても手が出ません。
 
背丈で合わせるとたぶんLサイズでいいはずですが、私は腹回りで合わせるので
3Lサイズとなります。ですから 当然、裾は「殿中松の廊下状態」
 
まあ、そんなこんなで、うだうだと船釣り2回分を散財して来ました。(笑)
 
初釣りは、1月8日予定。
新調した防寒着の裾を踏んで、船の上で転ばんようにしないと・・・(大笑)
 
 

2016総括

 
今年は、18回の釣行(船16回、五目筏2回)でございました。
あれっ? 思ってたより少ない・・・(^^ゞ
 
振り返ってみると、例年以上にズッコケた一年でした。
良かったのは、初釣りのブリ!! 

当日、もっと大きなメタボ鰤をお隣の常連さんが釣っちゃたので、霞んじゃいましたが、よく肥えた美味しいブリでした。(*^^)v
 
 次はオニカサゴ&マハタ狙い。

皆さん沢山釣る中、「一人撃沈」の様相でしたが、かろうじて本命ゲットでした。
鬼さんは、活かして持って帰れば良かったなぁ、とちょっと後悔しましたね。
 
ここまでは、それなりの滑り出しと思っていたんですが、春から夏はズッコケまくりでございました。アカムツは5回企てて、出船2回で全敗。カツオは3週連続で通って見事に3連敗。ここらで、すべてが疑心暗鬼になりました。(笑)
 
でも、マグロさんには好かれたようで・・、

生まれて初めてのキメジです。 60cm強、4kgぐらいか??
同船の皆さんにはご迷惑をかけましたが、上がってくれてよかった。(笑)
 
「オトーチャン、ついにマグロを釣る!!」 って感じですね。(爆)
 
そして 9月のタテ釣りでは

ついに、本マグロゲット(大笑)
でも、ヨコワは船釣りを始めたころから一度は釣ってみたかったので、これは嬉しかったですね。
 
まあ、今年はこんな感じかなぁ・・・。 な~んか、不完全燃焼の一年でしたね。
 
年内は、その気になればもう1回行けるんだけど、なんか今年の流れでいくと、
思いっきり撃沈しそうな感じだし、大人しくいていた方がいいですよね~。(^^ゞ
 
変な事考えずに、来年、がんばろっと。
 
 

超ローカルな話題

今日の中日新聞の一面には、ドラゴンズの落合GM退任の記事が載ってます
私は熱狂的ではないものの、小学4年生ぐらいから、約半世紀ドラファンです。(笑)
落合選手が入団したときは、「3冠王が来てくれた」と純粋に喜び、監督になった時も
あのカリスマ性で、「何かやってくれるのでは?」と随分期待してました。
 
実際に監督時代は、「忘れた頃に優勝する地方の一球団」が、彼のおかげで「全国区で取り扱われる常勝軍団」にもなりました。
当時は、中日の試合はCS、日本シリーズまで戦って当り前って感じでしたもん。
 
「オレ流」とかいわれて、監督時代も、GMになってからはなおさらマスコミや、OB、ファンに叩かれてましたけど、私は密かに応援してました。(^^ゞ
 
前回や今回の監督交代でも、落合監督の復帰を望んでいたぐらいです。
 
今回の退任は惜しがられるでもなく、むしろ喜んでいる人が多いような??
 あれだけドラファンに夢を与えてくれた人なのにねぇ・・。
なんとも冷たい仕打ちだこと。ホントに気の毒だわ~。
 
今まで落合さんがいたから、良し悪しは別にしてそれなりにニュース性があったけど、今後はどうなるんでしょう? また強くなって、全国区のスターが現れればいいけど、そうでなけりゃ話題にも上らない「地方の貧乏お荷物球団」になるんじゃないかと心配してます。
 
兎に角、来季からは、本当に「燃えよドラゴンズ!!」でお願いします 
 
 
ところで、昨日は、 鳥羽沖なのか伊勢湾全体なのかよくわかりませんが、「鰤祭り」になったそうです。 ここ2~3日が勝負??
昨年は上手くタイミングが合って鰤を仕留めることができましたけど、今年は上手く行きません。
 
 
なので、ちょっと意地悪く、「がんばれ鰤!!」

こんなもんだわな~(T_T)

昨日は、絶好の釣り日和でした。
 
越前の船がタテ釣りで出るって言うんで、こりゃ面白そうと電話で「空きあり」を確認したんですが、結局予約せず仕舞い。なんでかって言うと、ノーマルタイヤで深夜の北陸の道を走る勇気がなかったんです。だって、前々日には雪が少し降ったようだし、土曜日の夜も冷えるって天気予報で言うし、凍結してたら怖いなぁって。(^^ゞ
 
そんなことで、お出かけしたのはこちら↓。思いっきり手ブレしてます。

 
これと言って買うものを決めてきたわけではないので、なんとなく場内を2周。(笑)
今日はすべての船が出たようで、魚は沢山ありますが、「おおっ!」ってのもなく
結局買ったのは活けてあったカサゴとカワハギ。さらに真鯖1本。

この時期のカワハギは、小さくても肝が入っているだろうと思いまして、綺麗な肝が欲しいと〆て貰った際に、「もう一度海水に入れて血抜きしてもいいか?」と尋ねたら、「ちゃんとしたから!」と怖い顔で言われて、スゴスゴと帰ってきました。 (^^ゞ
忙しいときに、そんな面倒なこと言う客には付き合いきれないよね。(笑)
 
 
午後から魚をさばいてみましたが、サバは脂は乗っていたものの、身割れでぐずぐず。(泣) 〆鯖用と書いてありましたが、これは無理でしょ。
 
カサゴは、「あれっ?こんな小っちゃかったけ?」て感じで、2匹だけ強引に刺身にして残りは煮付け行き。
 
期待のカワハギは、小さいものはやっぱり肝も小さく、さらに予想どおり血抜きがしっかりできてなく、残念な結果に・・・。
でも、意地で全部刺身にしてやった。(笑)
 
『こんなことなら、ビビってでも福井に行けば良かったかなぁ・・、でも行って撃沈喰らった可能性もあるし・・』と、更新されてないことを期待しながら船宿のHPをみると、
「ヒラマサ、ワラサ、ヒラメ、釣れました。キジハタ一人5~10匹」と更新されてまして、今季最高ぐらいに、思いっきり釣れてるじゃあ~りませんか!!
 
うんうん世の中やっぱりこういうもんなのね。

ふっか~つ!!\(^o^)/


致命的なダメージを与えてしまい、もはや再起不能かもと、あきらめかけていた愛機を、DoctorⅩが見事に再生してくれました。
 
当初、相談を持ち込んだときは、「メーカーなら4万円超え」みたいな話もあったので、とってもビビっていたのですが、請求書は、たったの13930円也。(@_@;)
 
以前、、メーカーの「基本料金が2割引になるオーバーホールキャンペーン」につられて軽い気持ちで出したら、数点部品交換されて、ほぼ同金額を支払ったことがありますので、物凄く手間をかけてもらっての この金額は信じられないです。
 
ですから、請求書を見るや否や、「こんなにお値打ちに修理してくださってありがとうございます」と、思わず感謝の電話を入れてしまいました。
たぶん、請求書をもらって感謝の電話を入れたのは初めてかも。(大笑)
もちろん、即日料金振込いたしました。(*^^)v
 
最悪の場合、買い替えも検討しなければと思っていましたが、初めて買った電動リールでもあり、大変愛着があったので復活してくれて本当によかったです。
 
DoctorⅩには、本当に感謝です。
次回は、3000番のオーバーホールでお世話になろうと思います。

神頼み PARTⅡ

2か月程前に、嫁さんのリクエストで「腰によい神社」のつもりでお参りしたら、なんとそこは「足によい神社」ってことで、嫁さんと二人で大笑いしたんですが、昨日は正真正銘「腰によい神社」に行って参りました。
 

こちらは護王神社といいまして、京都御所のお隣にございます。
 
http://www.gooujinja.or.jp/。(護王神社のHP)
 
「腰によい神社」とネット検索すると、まずここが出てくるようです。
最初は、お参りだけにするつもりだったのですが、折角京都まで来たんだから、
御祈祷もしてもらうことにしました。 少しでも嫁の気持ちが晴れれば・・、ね。(^^ゞ
 
神職さんの祝詞奏上を聞いておりますと、「この者は、ありとあらゆる治療を試みるも一向によくならず、この上は神におすがりするしかないと参上しました。神のお力をもって、このあわれな者をどうかお助け下さい。」 こんな内容なんですね。
 
現代医学が発達する中、「御祈祷で病気が治るなら世話ないわ~」って嗤われてしまいそうですが、嫁の気持ちを考えると、確かに奏上の通りでもあり、これもあっていいかなと思います。(*^_^*)
 
 
次に向かったのはこちらです。

 
そう、有名な伏見稲荷大社ですね。
http://inari.jp/ (伏見稲荷大社のHP)
今や、京都に来る外国人の人気ナンバー1の神社だそうです。
3年ぐらい前に訪れた時は、欧米の方が多かったように思いますが、今回は
中国からと思われる方が、とても多かったです。
 
こちらは、私の真剣な神頼みです。
『どーか、売り上げが少しでも回復しますように・・・。』
 
「ブログを書く暇があったら、真面目に仕事しろ!」との御託宣が頂けそう。(^^ゞ
 
絵馬を奉納したのですが、裏表を間違えて書いてしまいまして、神様の前でもやらかしてしまいました。 バチがあたらないようにさらに神頼みです。(大汗)
 
この後、お山の方に上がりまして、三つ辻をすこし降りたところへ。
 

私の神頼みもあったのですが、今日はこちらが本命です。
 
伏見稲荷大社にはたくさんの祠がありまして、「ひとつぐらい腰に良いとされるところがあるのでは?」と、ネット検索したら出てきた次第です。 便利な世の中ですね。
 
そんなことで、昨日は、しっかりと嫁さん孝行して参りました。
 
帰りの車中、嫁さんが「そういえば、今年の釣り納めはいつ行くの?」と聞いてきました。 もちろん「前回で終わった。」などとは口が裂けても言いません。(爆)
 
「まあ、様子見ながらだわなぁ・・・」
 
どうやら、早速「山の神」のご利益はあったようです。
 
これで、釣り納めPartⅡの可能性が出てきました。
あとは、鳥羽沖の状況がよくなることと、お稲荷さんのご利益で臨時収入を期待することにしましょう。(*^^)v
 

返り討ち

12月4日(日) 海栄丸  天気・・・晴れのち曇り  中潮  8時出船15時沖上がり

つい5日前、何度もアタリと強引を楽しんだはずなんですが、結果的にほとんどバラしてしまったので、なんともトホホの気分で過ごしておりました。(^^ゞ
 
私の師匠であります弟子2号さんも、数日前に三吉丸で出陣されたものの、狙いの大型青物をゲットできずに残念がっておりまして、二人して10日か11日で「リベンジに行こう!」となりました。(*^^)v
 
海栄丸の船長に翌週の予定を聞いておりましたら、「4日に二人分の空きができたけど・・」ってなことになりまして、急遽この日に決定!!。(笑)
 
前回の反省を踏まえて、今回はハリス12号(市販)と10号のチラシ仕掛け(自作)を用意しまして、高切れしてもリーダーを巻きなおさなくてもいいように道糸はフロロ7号を巻いての出陣です。 「ブリ君、来なさい!! 」って感じです。(笑)
 
私は、先日と同じ右舷の艫、弟子2号さんは胴の間です。
船長が笑いながら、「昨日、某二人組(超常連さん)がここで撃沈したわ」って。
あの二人が撃沈したとなると、ちょっとヤバい雰囲気はありますが、一日経てば
コロッと変わることもありますので、そこに賭けるしかないですね。
 
今日は、前々回一緒になりました、タカタヨさんもお友達と来られてまして、船中では、まあまあの釣果を上げられていたのではないかと・・・?
 
船は、前回と同じポイントを目指してまして、深場の50mぐらいでスタートです。
一投目で釣ってしまうと、この前のようになってしまうので、自重します。
ってのは真っ赤なウソで、自作のチラシ仕掛けが絡んでしまって、なんとも具合がわるいです。上手くすれば、サワラが獲れるのではないかとこの仕掛けに期待したんですが、ベイトのイワシが1匹釣れただけ。
イワシの泳がせで、イワシを釣ったのは初めてです。(爆)
 
コリャぁ、使えないねと、市販の8号ハリス&トリプルフックに交換。
青物の気配がなく、ヒラメが船中ボチボチ釣れていたので、方針を変更してヒラメを狙うことにしました。 でも、釣れないんだなぁ・・、アタリも1回もないんだなぁ・・・
 
2時間ぐらい経ったでしょうか、ようやく初めてのアタリが出まして、上手く食わすことが出来ました。ルンルン気分で巻き上げて来て、あと数mで魚影が見えるってところで、ミヨシと弟子2号さんのラインを巻きこんで、バレちゃいました。
 
なんで?なんで?と不思議がる私に、船長が「ハマチだったんだろう、最後にちょっと走ったな」って。 う~む、明らかにヒラメのアタリだと思ったんだけなぁ・・・。
 
それよりなにより、恐怖の「朝イチのバラシ」です。 坊主が頭をよぎります。
「「ヒラメは本命ではなかったけど、釣れたものはしょうがない・・・」なんて書いてるから、そんなことになるんだわ~。」と船長にからかわれまして、なるほどもっとも話だと、心を入れ替えて「ヒラメ様、どーか私の餌を食って下さいまし」とお祈りをしてから、イワシを投入すると、見事に食いこんでくれました。(*^^)v
 
「ヒラメ様、どーか無事にタモに入って下さい」お祈りしながら巻き上げてきますと、今度は若船長のタモに入ってくれました。(笑) 50cmの厚みのあるヒラメ様でした。 孫針は飲んでましたが親針は掛かってません。危なかったなぁ・・・
やっぱ、ヒラメ様と唱えたのがよかったんですね。(爆)

 
大艫の方にワラサが来ましたので、青物の時合いか?とハリスを12号に変更。
ヒラメは1枚釣ったので、あとは浮気をせず、最後までブリとの1本勝負です。
でも、ぜーんぜん、アタリはありません。(T_T)
 
若船長もいろいろと場所を移動してくれますが、私はなんともなりません。
左舷や、右舷大艫の方は、ヒラメやワラサなどがそれなりに釣れているので、船中では全くダメって感じはないのですが、ブリは全く姿を現しません。
 
そして、ついに80mの深場につきました。ここは過去2回、来たことがありません。
苦肉の策でしょうか? でも深場に来ると釣れそうな気がするから不思議です。
すると、左舷の大艫とミヨシでWヒットになり、思いっきり竿を曲げてます。
『楽しそうだなぁ・・、あれがやりたいなぁ・・・』なんて指をくわえて見てました。
大艫の方はワラサでしたが、ミヨシの方は残念ながらサメ。(^^ゞ
 
何か来そうな予感だよね~と思っていると、思いっきり竿が突っ込みました。
ついに来たー!! \(^o^)/
ハリス12号ですから、強気でガンガン電動巻き上げです。
 
重い割には意外に素直に上がってきます。 ブリって、もっと抵抗するでしょ?
『ブリじゃないなぁ、なんだろう?? ハタ系か? だったらこれも嬉しいなぁ・・』
なんて妄想を膨らましていると、弟子2号さんが 「サメっぽい・・・」って 
 
皆さん注目の中、上がってきたのはハンマーヘッドシャーク。
 
これを見て、船長が、「深場はサメの住家じゃ、撤収ー!!」となりました。
 
ポイントを変わった後も、ブリとの格闘を期待して最後まで12号ハリスで臨んでましたが、残念ながら出会うことは出来ませんでした。 
 
結局ヒラメ1枚のみで、リベンジ戦は見事に撃沈。 そしてこれで今年は納竿です。
今年は、アカムツ、カツオ、ブリ、サワラ、ことごとく嫌われてしまいました。
下手くそなんですね~、また来年がんばりますわ。
 
さて、当日の私の関心事はこんなことではなく、弟子2号さんが完封を喰らうかどうかでした。(笑)  今日は、サワラに切られることなどはあったのですが、ヒラメからもブリ、ワラサからも見放されて、ここまで完全出家状態なんです。
 
これはとっても珍しいことで、今まで見たことないし、海栄丸の船長、若船長はもとより、その情報を無線で聞いた菅島の他船の船長も、固唾をのんで見守ってました。
ってか、「ついにやらかすか」と期待してたんですね。(大笑)
弟子2号さんは、菅島の船長仲間では有名人なんです。
 
沖上がりまであとわずか、本人も中盤以降は完全にあきらめモードだったので、安心してみていたのですが、「あっ、巻き上げるときになんか食った 」(爆)
まさかの最後の最後で、ヒラメを釣り上げてました。
「え~っ?、釣っちゃたの~」なんて声が無線から流れたとか(笑)
若船長と「今日は間違いない」と話していたんですが、 持ってるわ~この人!!
 
ということで、魚は1匹しか釣れませんでしたが、楽しくあそんで来ました。
船長、若船長ありがとうございました。 またよろしくお願いします。
弟子2号さんにも、お疲れ様&ありがとうございました。
 来年また是非ご一緒下さいね。
タカタヨさんを始め、同船の皆様にもありがとうございました。<(_ _)>
 
 
帰りはいつもの渋滞にあって、津で下道に逃げたら、ここでも渋滞。(T_T)
四日市に住む次男に連絡したら、ちょうど仕事が終わったところだというので、
回転寿司屋で晩飯を一緒に食って、ヒラメを押し付けて帰って来ました。
日曜日の一日便は、帰宅時間が遅くなって、家族と釣った魚を食べられないので、
イマイチ好きではないのですが、貧果ならこのパターンがいいね。

«  | ホーム |  »

プロフィール

イケチャン

Author:イケチャン

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

いらっしゃいませ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する