FC2ブログ

2016-08

キメジの刺身

約4kgのキメジ。 いつかは釣ってみたいお魚さんでした。
キハダマグロの幼魚ですから、一応マグロを釣ったことになりますよね。
ツバスを釣って「ブリだ!」というのと似ていますが・・・・(爆)
 
帰ってから早速お刺身にしました。

この1週間前に、島根産のキメジを1本買ったのですが、さばいた感じはまるで違います。やっぱり、釣り物は身に張りがあって、「新鮮だぞー!」って言ってます。
 
まさか、自分で釣った「マグロ」(笑)を刺身で食べる日が来るなんてねぇ・・。
感無量で、一切れ頬張りましたが、「えっ? こんなもん?」
やや水っぽくて、少し酸味があって、「感動」と「新鮮」以外の旨みがない。(笑)
 
立派なキハダクラスになれば脂ものるんでしょうが、キメジにそれを期待するのは無理みたいです。
 
なので、翌日は漬け丼にしました。これはクセもなく大変美味しかったです。
これがキメジの一番美味しい食べ方かも・・。
 
僅かな望みを託して、釣ってから60時間後のお刺身です。

不思議と酸味はなくなっていました。
相変わらずあっさりとはしていますが、初日に比べたら酸味がないぶん、美味しく感じます。でも、ちょっと物足りないかなぁ・・・。
 
先日同船した方が、「釣るのはキハダが面白いけど、食べるのはカツオだね」と言ってましたが、キハダでもそうならキメジはなおさらでしょう。
って、私は釣ったカツオも1回しか食べたことないんですけどねー。(笑)
ちなみに、頭やカマは塩焼きに、胃袋、肝、心臓を串焼きでいただきました。
頭とカマは、脂が少ないので煮付けた方が正解だったかも。
中落ちはユッケですね。これは旨かったな~。(^○^)
 
クセがなく、あっさりした身なので、味付けをした方が美味しいのかも。
 
キメジさん、ご馳走様でした。<(_ _)>
 
 
今週末は、再び御前崎に出撃です。
私が行った日のカツオ船は壊滅状態でしたが、翌日から復活、大漁のようです。
どうも、タイミングが悪いです。
大漁早上がりなんて望みませんので、せめて1本釣らせて下さい。
 
 
スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

イケチャン

Author:イケチャン

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

いらっしゃいませ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する