FC2ブログ

2015-07

うへ~(;O;)

こちらの本日の最高気温予想は、38℃だそうです。、
ごたぶんにもれず、高温注意報なんてのも出ています。
 
ためしに温度計を3分ほど、アスファルトの歩道近くに置いてみました。

 おおっ、急上昇!!  もうちょっと置いておくと50℃超えそう。
 ・・・・・なるほど、くそ暑いわけです。
車のエアコンがあまり冷えないのも当然だわなぁ・・・。
 
いつもは歩道を歩く人たちの声がよく聞こえるのですが、今日は人の気配がほとんどありません。(^^ゞ
目の前のマンションの吹き替え工事も今日はお休みか?
 
テレビでも、「外出は控えましょう」とか言ってたもんね~。
 
明日の某船午後便をちょっと考えましたが、8月は2回釣行が決まっているし、
この暑さじゃ魚釣る前にオイラの干物が出来そうで、やめました。
クーラーの効いた回転寿司で、ちょいとつまんできましょうかね。(^^ゞ
 
 ただ今、仕事場のエアコンは、29度設定。 超快適でござんす。(*^^)v
スポンサーサイト



不器用

ガイドのスレッド巻を始めて、6日間。 とりあえずは巻き上げました。
1本目よりは上達したような? でも、まだアップには耐えられないです。(笑)

右側が1本目で、左側が今回の物。
 
渋い俳優さんが、画面の中で「自分、不器用ですから・・・」な~んて、その生き方を話すのは、滅茶苦茶かっこいいんだけど、スレッドを巻きながら、「自分、不器用ですから・・」とブツブツほざいてるオッサンは、気の毒としか映らない。(爆)
 
ネットで紹介されているようには、上手く行きませんわ~
でも、これが私の限界です。 あまりにひどい1~2か所を巻きなおして、次の工程にいくことにします。
 
それにしても、ガイドを真っ直ぐつけるのは難しいですね。
ちゃんと仮止めして、真っ直ぐにしたつもりなんだけど、微妙にねじれてるし・・・。
やっぱ、ひねくれた性格が出るんでしょうか? (^^ゞ
 
さて、次の工程はエポキシ塗りです。
先日、MOMOさんに教えていただいたエポキシを買いに、釣具屋さんへ行きましたが売ってませんで、代わりにジャストエースというのを買ってきました。
店員さん曰く、私が使っていたエポキシは黄ばみが出やすいらしいです。
言われてみれば、ちょっと使っただけなのに黄ばんでます。
 
そこで、店員さんに「ちょっと使っただけなのに、もう黄ばんでるし、クラックが入るし、濁ってるし、私のはあまりよくないんですね。」と、調子こいて、そのエポキシの悪口を言ってましたら、「クラックや濁りは配合の仕方が悪いんですよ」って・・・(^^ゞ
 
ひょえー、配合って、そんなシビアなんか。全く気にしてませんでした。
「B液をA液より多くしない」だけしか考えてなかったのよねー。(爆)
 
さて、今回のエポキシは20~25℃で使って下さいと書いてありました。
こちらは、この時期、最低気温でも25℃を下回ることはありません。
気温が下がる秋まで待てませんし、30~35℃のなかでやるしかないですね。
 
今回も、濁りやクラックがバリバリ出そうです。
 

「やかん様」伝説?

地元ラジオのある番組で、「やかん様」の話を聞くことがある。
 
探し物がどうしても見つからないときに、「やかん」にお願いすると、あら不思議、出てきちゃうそうである。
 
今朝、昨日買ったピンセットを探していました。
確かに、数分前にエポキシなどと一緒に袋にいれたはずなのに、まるで神隠しにあったように、それだけが見つからないのです。
 
そこで、試してみました。
 
 
「やかん様、やかん様、ピンセットが見当たりません。どうか見つけてください」
 
 
するとどうでしょう、ついさっき私が座っていたすぐ横にあるではありませんか!!
 
 
 おおっ、素晴らしい!!
 
 
やかん様、ありがとうございました。<(_ _)>

どよううし

土曜牛?・・・・土曜日に牛肉を食べること? でも、今日は金曜日だしぃ
        きっと明日の晩は、焼肉なんだー
 
 
土曜稽古?・・・・え~っ、土曜日も部活あるの? マジか~
         このクソ暑いのに勘弁してよ~
 
 
な~んて、子供の頃思ったことありません?(大笑)
 
 
本日は土用丑。平賀源内さんのおかげ?で、我家でも鰻を食べられるのかな?
明日の方が安くなるやろ~って、土曜になったりして(爆)
         

再スタート

発注してから待つこと2か月ちょっと、ようやくシングルフット6個(fuji LOG 6)がとどいたので、竿作りをスタートすることにしました。
ガイドは一個200円だったかな、近所のお店で買うと270円。 たった420円分をケチったために、一か月以上手持無沙汰になってました。
 
だから~、その間にこんなものなども買っちゃりして、逆に出費が増えてもうた。

フィニッッシングモーターは以前書いたとおりでして、そのほかにも
ガイドの足は削った方がいいとか、デザインナイフがあるといいとか、そんな話をネットで見つけると、暇を持て余している私は、ヤスリとかデザインカッターなんかをついつい買っちゃうわけで・・・。 なんのためにガイドを節約したのか。(笑)
二つ合わせても1000円ぐらい? まあ、節約分の2倍以上ですわ。(^^ゞ
 
さらに、エポキシも随分古くすっかり変色してしまっているので、この際新しいのでやってみようと、ネットで購入したら、すでにB液は若干黄ばんでおりまして・・。
『おのれ~、古い在庫を送って来やがったな。』
ガイドだけでなく、ここでもネット購入の洗礼を受けてしまいました。(爆)
 

これは、ガイドの調整をしております。 150~200号の錘を下げて、さらに思い切り竿をまげてみて、ラインが竿に当たらない事を確認して位置決定。
 
前回は、ガイドが真っ直ぐではなかったので(大笑)、今回は充分気を付けて
取り合えず、Wフットのガイドだけアロンで仮止めしました。
シングルフットをアロンで仮止めするのは、テープまで接着しちゃいそうな気がして
ちょっと怖いので、後日、ゆっくり乾燥するボンドで仮止めしようと思います。
また地獄に落ちるでしょうか。(笑)
 
いよいよスレッド巻です。
実は、この暇な間に、ボチボチとスレッド撒きの練習をしたのですが、ほとんど上達せず、残ったのは、成果ではなく、竿に付いたスレッドの跡。
これを消すために、ちょっくら塗装を上塗りしたら、思いっきりムラムラになって修復不能状態・・・。
 『おのれ~、ガイドがもっと早くくればこんなことにはならんかったのに・・』と逆恨みです。(爆)
 
さて、練習したとはいっても、そんなに上手く巻けるもんでもありません。
『なんだかなぁ・・』ぐらいの出来でまず1個巻きまして、次に移ろうとすると

「ポロッ・・ 」 アロンちゃんで接着したのが、取れちゃいました。(T_T)
『おのれ~、アロン…、まーいかん、やる気なくしたわ!!』
 
アロンだけでは取れる可能性があるから、マスキングテープを巻いておいた方が 
いいよと教えていただいていたので、手を抜いた私が悪いのです。
充分わかっているんですが、何かに八つ当たりしたい。(大笑)
 
そんなこって、今日はこれで作業終了。(爆)
 
また、気分を変えながらボチボチやってきますわ。(^_^)v

開けてビックリ

ちょっと前の話になりますが、植毛イサキ針欲しさに、あわててネット注文した仕事用の備品。いつまでも家に置いといてもしょうがないので、ボチボチ仕事場に持っていくかと、段ボールを開封しました。
まあ、普通のパイプ椅子なんですけどね、これを2つ買ったわけです。(^^ゞ

ずいぶん、立派な包装がしてありますでしょ。
でね、これの二つ目の箱を開封して、パイプ椅子を引きずり出したんです。
そしたらね、なんか小さなビニール袋がくっついてきたんです。
はあ? なんじゃこりゃ??

なななんと、袋に入っているのは、イサキ針!!(@_@;)
なんで椅子からイサキ針が出て来るの?
 
えーっ、じゃあ、この前のイサキ釣りに、間に合ってたんじゃないか!!(爆)
 
間に合わずに、愚かな発注をしたと悔やんでいたのに、実際には間に合っていたわけで・・・・。(^^ゞ
 
「馬鹿の上塗り」といいましょうか・・・、なんともつける薬がありません。(T_T)
 
 
 
アマゾンでの発注でしたが、今までも同時に注文したものが別々に届くことは当たり前にあったので、椅子と釣針が同梱されているなんて想像だにしませんでした。
 
アマゾンって、すごい種類の在庫持ってるのね。
 
 
さて、当地は本日梅雨明けだそうです。
朝から強い日差しでして、ただいまの室温、31.7度。 あ、暑い・・・・
 

病気かもしれない・・・

最近、ドツボにハマりまくってるネット購入。
 
発注後2か月経っても届かない、シングルフットガイド6個。
「そろそろでっか?」と問い合わせたら、ようやくメーカーで仕上がったようで、月末には手元に届くらしい。
たかだか数百円のお得感を味わうために、待つこと待つこと・・・(大笑)
 
そして、発注後2週間経っても届かない、イサキ針。 
もう来年しか使わないので、どっちでもいいです。(爆)
この針を買うために余分に買った仕事の備品は、超特急で届いたものの、まだ使わずに箱の中。(笑)
そうそう、このイサキ針は、先週新装オープンした釣具屋を覗いたら、普通に売ってましたわ・・。なんのこっちゃ (爆)
 
でね、普通は「学習」して懲りますわなぁ・・・。ネットの購入は控えようってね。
 
ところが、気が付いたらポチッとしとるんですわ

「こんなの使わへんもん」、と今まで全く買う気がなかったんですよ。
 
ところが、ガイドが月末に来るとなると、「使ってみてもいいんじゃない? どうせ、
今度の竿ができたら、最初に作った竿はバラして、総巻きに挑戦するつもりなんでしょ? これ、送料いれても定価より安いじゃん」なんて悪魔のささやきがね、聞こえちゃったわけですよ。
 
それで、今のエポキシB液が黄ばんでいるので、新しく東邦産業のエポキシも一緒に、ポチッと・・・
 
送料、代引き手数料込みで7000円。 よ~く考えたら釣具屋で定価でかっても
数百円の違いなのね。
 
さてさて、今度は無事届きますかねぇ・・・。 また、なんかありそう

海幸守

昨日お休みの長男が「天気がいいので、伊勢神宮までドライブしてくるわ」とお出かけになった。 以前は、家でじっとしていることが多かったんだけど、最近どういう心境の変化か、休日は出かけることが多い。
これで彼女でもできれば、親父としてはさらに嬉しいんだけど、それはないみたい。
容姿的には若い頃の私に似て、もてると思うんだけどなぁ・・(゜O゜)☆\(^^;) バキ!
でも、女にはあまり興味がないみたい。最近の若い男はこんなのが多いようである。
昭和の男の子は、やりたいばっかりで、みんなギラギラしてたのにねぇ・・・(爆)
 
まあ、そんなことは置いといて(笑)、「伊勢神宮に行くなら海幸守をおねがい」。と頼みました。 海幸守というのは、漁師さんたちの海上安全や大漁祈願のお守りなんですが、釣り人の間でも結構人気があるんです。
私も3年前、お伊勢さんに参ったときにいただいて、いまだに財布に入れてある。
 
でも、これを求める方は少ないようで、「本当にこれでいいんですか?」って、窓口で聞かれちゃったりするんです。(笑)
私も3年前聞かれましたが、長男も今回聞かれたそうです。
 

 
これが、海幸守です。左は3年前に私が内宮で求めたもの。
右が今回、長男にお願いしたもの。これは外宮で求めたらしいです。
 
以前から、内宮でも外宮でも海幸守があることは知ってましたが、同じものとおもってました。でも、内宮は「天照皇大神宮」 外宮は「豊受大神宮」なんですね。
お祀りされている神様が違うので、当たり前っていえばそうなんですが、「伊勢神宮」のひとくくりで考えていたのでちょっと意外でした。
 
さて、この二つを持って臨めば、次回は大漁間違いなしでしょうか?
うん? 3年前のお守りって、まだ持っていても大丈夫なの?
それよりも、お守りを素っ裸にして、このように世間様にさらしていいの?
 
 ひょっとして思いっきり罰当たりか?
 
 

この暑さ、ゆるしてくだせぇ・・・

昨日から、急に夏になりまして、早くも夏バテで、なんもする気になりません。(爆)
 
今日は、午前中、1時間ちょっとお外に出ておりましたら、頭が締め付けられるかんじがしてきまして、「これは、熱中症か?」とビビったのですが、単純に帽子がきつかっただけでした。(大笑)
 
これからこんな日が続くとおもうとゾッとしますねぇ・・。
今日なんか、まだまだ序の口なんでしょうね。 今年も40℃超えもあるんでしょう。
昨日、今日の気温を体感しますに、車のエアコンを思い切って直しておいて本当によかったと、しみじみ思います。
 
夏は、涼しいところにいるのが一番です。
 
こんなくそ暑い日に、船に乗ったら、自分が船上干しになっちゃいますよね。
全くもって、真夏に釣りに行く人の気がしれないと思うわけです。
 
そう思いながらも、未だ来ないガイドにそろそろしびれをきらせ、水漏れサロペットが簡易補修でなんとかなったと喜び、なんとなく気になる各地の釣果情報を覗き見している今日この頃です。
 
 
 

帯に短し たすきに長し?

最近再び「おもらし状態」になった、フレッシュレイニーのサロペットパンツ。
先日の釣行前に再度の補修をしてみたものの、乗船後しばらくすると「オシッコもれたかも・・・」状態になった。(笑)
帰ってから調べてみると、補修した以外のところからも、水が漏れている。
すでに、当て布は使い切ったので、「もはやこれまで」。(T_T)
 
そんなことで、同じものを購入すべくネット検索。
2年前は、特売で上下合わせて15000円程度で買った記憶があるんだけど、今は下だけでも1万円を超えるんですねぇ・・。
 
となると、貧乏性の私は、なんか悔しいのよねぇ・・・(゜O゜)☆\(^^;) バキ
 
そういえば、かつて買ってはみたものの、気に入らないので途中から履かなくなった他社のサロペットがあったんじゃないか?と物入れをガサゴソ。
 はいはい、出てきました。(*^_^*)

上が、まだ履けるけど、気に入らないので履きたくない奴。
下が、気に入っているんだけど、履くと「おもらし君」になる奴。
 
どちらも、そのままでは、使いたくない。
 
そこで、ふと思った。 この二つを合体させたらどうだろう・・・・(大笑)
 
「上の奴のお尻の部分を大きく切り取って、下の奴に貼り付ける。」(爆)
 
ちょっと笑えるオリジナルサロペットパンツができるかもしれない。
 
どっちみち、最終的には買わなきゃいけないんだろうけど、ダメもとでちょっと遊んでみるのも面白そう(爆)
 
ところで、このお気入りのフレッシュレイニーのサロペット。
とっても丈夫と聞いていたんですが、約2年で50回ぐらい使っているんだけど、
これなら、丈夫な方なんですか? j実は、もうちょっと期待してたんです。
 ヒップガードを使ったら、たぶん、この倍は長持ちするとは思うのですが・・(^^ゞ
 

なんてこった!

貴重なイサキの白子でございます。今年もありつけました。

白子ポン酢でいただきましょうねぇ・・と、酒に浸した白子をそのまま湯通ししまして
冷水にとりました。三つぐらいに切ってポン酢をかければよろしいですね。
で、奥様曰く「あっ、ポン酢がないわ~。」  な、なんてこった!!
しょうがないので、塩振って、バーナーで炙ってやりました。
「炙り白子」も悪くないかな(爆)
 

マルソーダ君の血合いを取り除いたら、こんだけになっちゃいました。(^^ゞ
コイツも表面を炙ってタタキ風にしていただきました。
ビビりの三男は何も知らずに、美味しいと食べてましたが、「マルソーダの血合いって弱毒なんだって」と教えてやったら、箸をひきました。(大笑)
 

ビビりの三男は、当然のことながら〆サバにはいっさい手を出しません。(笑)
今まで当たったことはないのにねぇ・・。
老眼鏡をかけて(笑)、しっかりアニちゃんチェックをして、さらに八重造り。
半分はためしに炙ってみました。我が家では炙った方が評判よかったです。
 

イサキの干物は失敗しました。
天気予報は雨マークだったのですが、なんとなく大丈夫そうな感じだったので
ベランダに干して寝ました。 気を付けましょうね、天気予報は当たりますよ。(大笑)ちょっとだけ濡れたみたいです。
その後冷蔵庫に一日入れてみましたが、とても美味しそうには見えません。
 
三男には、雨に濡れたことは食べ終わるまで黙ってよっと。(爆)
 

狙いは、イサキの白子と石鯛(笑)

7月5日(日)  海栄丸   天気・・・雨  中潮  5時出船12時帰港
 
 
 

この日の予約は、半月以上前のまだイサキが来なくてイライラしていた時のもの。
ここのところ、週末の予約が取りづらいので、『いくらなんでも7月ならイサキも来ているだろう』と、早めに予約を入れたのだった。
 
その後、ようやくイサキが現れたので、前回のスクランブル釣行となったわけだが、
脂ノリノリのイサキは食べられたけれど、食べるほどの白子がなかったので、今回は白子を狙ったイサキ釣り。昨年、6月に脂ノリノリ抱卵イサキ、7月は脂は落ちたけど白子入ったイサキが食べられたので、今年もそんな風にならんかとね。(*^^)v
 
今回は、万年さんとサッカンさんが一緒に行ってくれるというので、心強かった。
さらに、釣行前々日に船長へ確認の電話したとき、「ひょっとして弟子2号さんって、予約はいってる?」と聞くと「入ってるよ~」って。ムフフ予感的中。(*^_^*)
 
弟子2号さんは、親父さんと一緒だった。てっきり親父さんとは先週行ったもんだと思っていたのだけれど、天候不良で変更したようだった。
この親父さん、結構いいゲストを釣るんですよ。昨年ご一緒したイサキ釣りでも、マハタ釣ってたし、今回も大きなチダイを上げておられました。
私も息子に世話されながら、釣ってみたいもんだなぁ・・。(*^_^*)
 
釣り座は、一番くじの弟子2号さんが左舷艫、親父さんが左舷大艫、。
我ら3人衆は右舷の後ろから3つと言われて、万年さんは揺れの少ない艫が良いというので、私が操舵室横、サッカンさんには大艫に座ってもらった。
サッカンさんには、以前のアジ釣りで私専属の撒き餌係をさせてしまったので、今回は、大艫で沢山釣っていただこうというわけ。
 
な~んていうのは、表向きの話で、「最近、不思議と潮上の方が釣れるんだよなぁ・・」っていう、船長の言葉を聞いちゃったんだよねー(゜O゜)☆\(^^;) バキ
 ぐふふ、ボクちゃん腹黒オジサンなの。(*^^)v
 
定刻の5時出船、雨なのに一人のキャンセルもなく、8人満席。
なんとも皆さん、お好きでんなぁ・・(爆)
 
雨はそれほど大したことなく、海況もまさかのベタ凪。 これなら上出来ジャン。
小1時間走って、国崎の船が集まってる辺りで、アンカーが入った。
 
「錘80号 35m~30mを狙ってねー」でスタート。
船底に向かってラインが入っていきます。 ライン切れない?大丈夫?
船長指示で、錘を100号に変更。それでも船底まっしぐら。(^^ゞ
 
1投目はうまく乗せられず、2投目で、ちょっと小ぶりのイサキの顔が拝めました。
皆さん、釣れているようで、どうやらモーニングサービスのようです。
ここで、稼がなくっちゃと思うのですが、アタリがあって巻き上げてくると、左舷の方と祭ってしまいました。しばらくすると寛都君が仕掛けごと、イサキを持って来てくれました。(笑)
 これは私の投入の仕方が悪いのか?と、以前ブロ友さんに教えていただいたように、天秤を前にほうり投げてみます。アタリがないなぁと巻き上げてくると、天秤に仕掛けがぐちゃぐちゃ、下手くそだわ~
 
付け替えた仕掛けを投入して、天秤を投げようとすると、、何故かクッションから下の仕掛けだけが流れて消えて行きました。ええっ? クッションに仕掛けを付けたはずなんだけど・・・(爆)
 
今度こそ間違いなく仕掛けを付け直して、投入です。これは上手く行きました。(笑)
いい感じで鈎掛かりしまして、ちょっと良型か?と調子よく巻いてきたところWです。
慎重に取り込み、魚から針をを外して、針を船べりに投げたつもりが、何故かイサキを投げてしまって・・・・・・さようなら~。 
、 見ていた船長、爆笑でした。
 
次もいい感じでアタリが出まして、期待しながら巻き上げてきますと、途中から急に軽くなりました。上げてみると何故か、天秤から先のクッション&仕掛けがありません。何が起こったのか さっぱりわかりません。 
どういうこと? イサキがクッションのサルカンを外していったのか?
 
不思議に思っていると、またしても寛都くんが左舷からイサキの付いたクッションから下の仕掛けを持って来てくれました。 「ええっ?どういうこと???」 (爆)
 
なにやら狐につままれた感じで、オキアミをを付けて仕掛けを漂わせると、仕掛けがまたしてもそのまま消えていきます。あれっ? 天秤に付けてなかったか?
もう、アホとしかいいようがありません。折角のモーニングサービスを、イサキの相手をせず、仕掛けと楽しいひと時を過ごしてました。
 
少しして、潮が艫に向かって流れるようになりまして、左舷とのお祭りはなくなりまして、ポツポツとイサキを拾い釣りです。前回成功した「万年さん釣法」は、今日は全く通用しなくって、なかなか苦労します。なんせ、コマセ釣りに関しては、大塚プロ本で読んだイサキの釣り方と、アジの釣り方、そして万年さん釣法の3つしか引き出しがありません。困ったちゃんです。(爆)
 
実は、今日は14匹イサキが釣れたらこっそり石鯛狙いをするつもりで4号ハリスの仕掛けを作ってきました。でも、中盤過ぎてもまだ一桁です。(T_T)
 
そうそう、ゴマサバが1本釣れまして、エラ切りし血抜きをしてから、海水氷へ。
マルソーダも1本釣れました。マルソーダは生食に適してないので、イサキ釣りには嫌われる外道です。 それで放り投げる方が多いのですが、「コイツは、オニカサゴのエサだな」と言いながら、こっそり血抜きして海水氷へ。 オニカサゴではなく私のエサになります・・・(^^ゞ
 
残り1時間となったところで、ようやくイサキのノルマを達成しました。
今日は、随分仕掛けを消費してます。出だしでもそうでしたが、その後も自作の
枝ハリスをビーズで止めた仕掛けは、8の字結びが小さかったようで、遊動仕掛けになっちゃうし(爆)、編み込みで枝を補強した仕掛けは、枝が絡みついて役に立たないし・・・。(涙) なんで私の自作仕掛けは、絡みやすいのかなぁ・・??
 
そんなことで、ためしに市販のケイムラのスキンが付いた仕掛けを使ってみました。
すると、カタクチイワシがスキン針に喰って来たんです。
ここは漁礁の上。ムフフ・・ちょっと面白そう・・、そのまま落とし込んでみました。
 
底から仕掛け分だけ上げて待ってますと、ククッって穂先が・・・(*^_^*)
食い込みを待ちましたが、カゴが底にはまったみたい。ぐやじい・・・。
上手く外れたので巻きあげてみますと、カタクチイワシには、キッチリ歯形が付いてました。 船長に見せるとヒラメかもって。寛都君もヒラメかハタかだろうって。
 
万年さんの回収した仕掛けにもイワシが付いてきました。 船長と二人で、「あれはそのまま落とし込むぞ」とニヤニヤして見てたら、案の定。(爆)
アタリはあったようですが、こちらも上手く乗りませんでした。
しばらく、このへんてこな落とし込みで遊んでましたが、結局は釣れず仕舞い。
それでも、このドキドキ感はいいですね。たまりません。(^^)
 
折角石鯛用に仕掛けを作ってきたので、最後に1回だけ使ってみました。
もちろん、釣れません。そんなに上手く行くわけないじゃんね~。(笑)
 
結果、イサキ16匹、ゴマサバ1匹、マルソーダ1匹で終了。

まあ、こんなもんでしょ。(*^_^*)
 
今日は、弟子2号さん親子がブッチギリの釣果でワンツーフィニッシュ。
サッカンさんも、見事に本領を発揮されて、沢山釣っておられました。上手な方とは思ってましたが、流石です。でも、もうちょっと釣りたかったのかな?
私と万年さんは、お互いの生簀を覗き込みながら安心してました。(大笑)
 
万年さん、サッカンさん、弟子2号さんに親父さん、今日はありがとうございました。
また、海栄丸船長、寛都君、いつもありがとうございます。
おかげさまで、今回も楽しい釣行ができました。
 
イサキは11匹捌いて、白子は2匹分。 残念ながら、イサキの脂は、2週間前に比べると随分落ちてました。
 
例年より随分遅れてきたので、まだ脂ノリノリかと思ってましたが、脂の乗りは昨年の7月と同じぐらいの感じです。 イサキは来なかったのではなく、例年通り来ていたけど食わなかっただけではないかという説もあるそうです。
 
いずれにせよ、私の今シーズンのイサキ釣りは、これで終了です。
脂ノリノリも食べられたし、白子も食べられたし、イサキさん、ご馳走様。(*^_^*)
 
 
 

只今準備中

明日は、小雨パラパラぐらいと思っておりましたら、普通に降るようでして、上がるころはちょっと強くなるみたいです。
 
そこで、先日の雨釣行時に、お尻に異変を感じた合羽の補強です。(笑)

裏地からの当て布は、半年前に行いましたので、最後に残った当て布で表から貼ってやりました。接着剤が実用強度になるまで、錘で重し。(笑)
丸2年、約50回の釣行に付き合ってくれたフレッシュレイニーのサロペットパンツですが、そろそろ寿命のようですね。これでダメなら買い換えます。
ヒップガードを着けていたら、もっと長持ちしたでしょうけど、持ってはいるものの
着けるのが面倒で・・・(^^ゞ
 
上着は健在なので、また同じ色を買おうと思います。ただ、ちゃんと同じ色がくるのかが不安。 実は、これもネット購入なんですが、オーダーは白だったのに、間違えて黄色が来ちゃったんです。文句言うのが面倒で、そのまま使ってますが・・・。
今度も、黄色を買おうと思ったら、白でオーダーした方がいいのかなぁ・・。(爆)
 
 

例の針が来ないので(笑)、他の針でイサキ仕掛けを作りました。
ひとつだけ、4号ハリスで、チモト切れ防止にパイプを使ってます。
これは、外道狙い。(爆)
 
船長に聞くと、「イサキが釣れない人には釣れるかも」って。
つまり、私に可能性ありってことだわ。
 
明日は、「竿頭トリオ」と遊んできます。雨でも釣友と一緒だといいですね。
東風なので、ちょっと揺れるかな?
 
 
さて、そろそろ針と一緒にたのんだ、備品だけが届くころです。(大笑)
 

あわてるこじきはもらいがすくない(ーー゛)

某人気ブロガーさんの記事を読んで、どうしても手に入れたい鈎があったわけ。
 
今度のイサキ釣りは、万年さん、サッカンさんの「竿頭コンビ」とご一緒するので
私の分け前は風前のともしび。 でも、この鈎があれば、ひょっとしたらお二人の半分ぐらいは、私にもイサキが釣れるかもしれない。な~んて思ったわけよ。
 
そんな思いで、釣具屋を回ったのですが、売ってないんですわ~。
知多限定なのかなぁ・・・・。
 
ネットでメーカーと商品名を入れて検索しても出て来ないんですよねぇ・・。
そんなことで、完全にあきらめかけたところ、アマゾンで見つけちゃったんです。

メーカーも商品名もちがいますし、大きさもイマイチよくわかりませんが、探していたものと雰囲気は大変よく似ています。 コイツだー!
もう小躍りして喜んじゃいまして、即「1個発注」のポチッですわ。
 
でも、これ、値段が安いので、これだけでは送ってもらえず、なんでもいいから他の商品と組み合わせて2500円以上にしないと、いけないんです。
 
それで、ちょうど買おうと思っていた仕事で使う備品をね、相当割高だったけど、「この際買っちゃえー」って、勢いでポチッと、5000円弱にして注文完了ですわ。
 
土曜日の午前中には配達してもらえるんで、日曜日のイサキ釣りにはOKです。
もう、ヨッシャ―!!てなもんですわ。
 
 
ところが、後になって、ゆっくり商品を見てみますとね、この鈎、発注後2週間以上かかるらしいんです。
 
つまり、土曜日につくのは、すぐに必要ではない仕事用の超割高備品だけ。(爆)
 
必要だった針は、イサキがいなくなったころにつく模様です。
 
この鈎・・・・・・・・・、来年使います。
 
みなさん、よく読んでから「ポチッ」しましょうねぇ。
 
そういえば、5月に安かろうと発注したガイド、そろそろ来るかなぁ・・・・。(爆)
 
やっぱ、お店で買うのが間違いない。(゜O゜)☆\(^^;) バキ

ままならぬ土産のリクエスト

どういう心境の変化か、最近、長男がちょくちょくお出かけをする。
そこでちゃっかりお土産を要求するのだが、なかなか思うようにいかない。
 
5月の富士5合目までのドライブ時には、「由比の生サクラエビ」を所望したのに、
時間が間に合わんかったと、買ってきたのは、桜エビと貝柱の佃煮。
まあ、これはこれで旨かったんだけど・・・
 
その次は、鳴門の渦を見に行って来るというので、「明石焼き」を所望したのだが、
渦が見れんかったということで、土産はなし。(T_T)
 
今回、研修も兼ねて沖縄に出かけたので、「アグー豚のラフティー」を所望したのだが、買ってきたのはサーターアンダギー。まあこれはこれで嫌いではないけど・・・。
 
そういえば、島根の次男は、一度たりともノドグロを土産に買って帰ったことはない。
 
なかなか、親の言うことは聞いてくんないのね。
 
 
えっ? 私?
 
私は、いつも鮮魚をお土産にしておりますよ。 船宿残念賞の海苔とか、ワカメとか・・

«  | ホーム |  »

プロフィール

イケチャン

Author:イケチャン

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

いらっしゃいませ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する