FC2ブログ

2015-06

お待ちしておりました。(*^_^*)

6月21日(日)  三吉丸   天気・・・雨  中潮  5時出船12時帰港

例年ならとっくに来ているはずの「腹パンイサキ」が、今年はなかなか来なくって、この地方のイサキファンの皆さんはイライラしていたみたい。
 
私も、そんな一人で、知多と三重の船宿の釣果欄と三重県海水温を悶々としながら日々チェックしていた。なじみの船の過去の釣果報告と海水温を比較してみると、例外はあるものの、概ね20~21℃のラインが鳥羽沖に押し寄せて来たときに、イサキが釣れ初めている、今年は、鳥羽沖で18~19℃ぐらいの塊がしつこく居座っており、「こらー!はよどかんかい!」と、毎日怒鳴っていた。(爆)
 
16日ぐらいから、鳥羽沖の水温が上がり始め(http://www.mpstpc.pref.mie.lg.jp/SUI/kaikyo/movie/Fax/index.HTM )、イサキの声もチラホラ聞こえてきたので、20日の釣果次第で、21日はスクランブル発進するつもりだった。
 
実は7月初旬でイサキ釣りの予約はしてあるんだけれど、昨年の経験では、7月のイサキより、6月の釣れ始めのイサキの方がはるかに脂が乗って美味しかったので、
初期のイサキ釣りは、何としても行きたかったのである。
 
20日の釣果をみると、そこそこ釣れているではないか。これは行かねばならぬ!!
ということで、ちょっと渋っていた弟子2号さんを押し倒して(爆)、三吉丸に予約を取ってもらった。(^_^)v
 
当日は雨模様だけど、朝のうちで止むだろうと楽観していたが、予想外に釣ってる間はほとんど降っていた。
まあ、久しぶりにフレッシュレイニーの上着が活躍してくれたから良いか。(笑)
 
船は5人で大名釣りとなった。 私は左舷大艫、弟子2号さんは胴の間。
実は、もし弟子2号さんに振られたら、知多から「ギュウギュウ詰」の船にのるつもりだったので、こんなにゆったり釣れて、付き合ってくれた弟子2号さんに感謝である。
 
船は結構走って、安乗の沖だろうか? 国崎の船もいくつか来ていた。
仕掛は2.5mの3本針。昨年海栄丸でもらったのはちょいと違う。
「とりあえす、先針にオキアミつけてやってみて~」と船長。

一投目から、アタリがあって、悪い癖でつい合わせを・・・(爆)
すかさず、弟子2号から「この前、海栄の船長に教育的指導をうけたでしょ」と、これまた教育的指導。(^^ゞ
いやいや、そうであった。これは聞きあわせでいいのであった。
なんか、アタリがあると嬉しくなってついついあわせちゃうのよね~。
 
二投目で私もイサキをゲット。それほど大型ではないが嬉しい1匹。
お会いできるのを楽しみしておりましたよ~。
Wもあったりで、モーニングサービスをよろこんでおりました。

ところが、そのうち釣れなくなってきました。でも、弟子2号さんは、横でバンバン釣り上げておりまして、型もいいのよねェ・・・、なんで??。 棚か?、コマセの撒き方か?といろいろ考えるのでありますが、結果「腕の差」ということで決着。(笑)
 
今日も大塚プロの本を読んで、コマセの撒き方を覚えてきたつもりなんですが、
だんだん通用しなくなってきまして、頭の中は「?」がグルグルしてます。
 
そこで、昨年拝見した、万年さんの「置き竿電動釣法」をやってみることにした。
これが、見事にはまりまして、良く当たりが出るんです。う~む・・・・。
どちらかというと、私は「手持ちの釣り」が好きなのですが、「?」で一杯の頭では、そんなことは言っておられません。とりあえず 釣れる釣り方で・・・(笑)

お陰様で、それなりに賑やかになってきました。
 
今日は先針のオキアミだけに食ってきます。
仕掛が絡んだのを機会に、自作の3本針仕掛けに変更して、3つともオキアミを付けてみました。針は平打ちのイサキ針9号。(^_^)v
 
見事に立派なゴマサバが釣れました。(爆) イサキも1匹釣れましたが、もう1本同型のゴマサバ。 平打ちのキラキラ感がサバに好まれるのかな?
サバ針って呼んだ方が良さそうな・・・(゜O゜)☆\(^^;) バキ!
 
3本針のすべてにオキアミを付けても、喰ってくるのは先針です。
弟子2号さんもそのようでして、「コマセカゴを嫌っているのかなぁ・・」て。
 
そこで、昨年中佐丸に乗った時に作った4mの仕掛けを試して見ました。
普通ではお隣の人に迷惑をかけるので、使わないのですが、今日は空いてるし
大艫でもあるし・・・。 でも、結局この仕掛でも先針だけした。
単に、追い食いさせるのが下手なのかもしれませんが、弟子2号さんでも、単発が多かったので、「腕」だけではなさそうと思うのですが・・・(笑)
 
結果 イサキ34cm頭21匹、ゴマサバ2匹

私としては、上首尾だったと思います。
贅沢をいえば、40cmクラスの丸々とした奴を1~2匹釣りたかった~。(笑)
 
今回、我が家では11匹さばいたのですが、そのうち10匹が抱卵してまして、
白子は小さいのに1匹のみ。
昨年も6月の時は、脂ノリノリで美味しかったですが、ほとんどがメスでして、
逆に、7月には、白子がほとんどでしたが、脂の乗りはイマイチでした。
 
メスがかたまった群とか、オスがかたまった群とかかあるのか、それとも雌雄同じぐらいにいて、メスの食いが良い時期、オスの食いが良い時期があるのか、なんとも不思議ですね~。(^○^)
 
今回のイサキは、皮を引いたら脂べったり。ムフフですね~

息子が父の日のプレゼントにくれた「ヱビスビール」で、刺身、炙り、塩焼きと美味しくいただきました。 私は、炙りが一番好きですね。(*^_^*)
 
 
弟子2号さん、今日はありがとうございました。おかげで楽しい一日となりました。
三吉丸船長にもお世話になり、ありがとうございました。<(_ _)>
 
 
 
スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

イケチャン

Author:イケチャン

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

いらっしゃいませ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する