FC2ブログ

2015-05

三重釣り歩記会・番外船釣り編

 
5月30日(土)  海栄丸  天気・・・晴れ  中潮  5時半出船12時帰港

最近は、すっかり海上釣掘に行くことはなくなったのだけれど、その当時大変お世話になった「三重釣り歩記会」の釣魚好人さんから、「4~5人イサキ釣りに行きたがっているので、企画して」と連絡をいただいて、この日の予約となった。
 
私一人では心細いので、弟子2号さんにお付き合いいただくようお願いして、その後万年さん、サッカンさんも参加していただいて、8人で「貸切状態」の釣行となった。
 
予約してから、「ちょっとイサキには時期が早かったか?」と心配になったが、その通り、イサキが来ないまま当日を迎えてしまった。(T_T)
「三重釣り歩記会」の皆さんには大変申し訳ないことをしてしまったが、『とっても美味しい大アジは釣れるので、勘忍してね~』って感じで出かけた。
 
本日のメンバーは釣魚好人さん、あっちゃん、澤ちゃん、だいすけさん、そして「海栄丸竿頭トリオ」(笑)の弟子2号さん、万年さん、サッカンさんに、「一人撃沈王」の私で8人。(^○^) 船釣りチームは前、釣り堀チームは後ろに乗ってもらって、定刻出船。 私は、右舷の操舵室横。舳のサッカンさん、艫の万年さんに挟まれて微妙な場所。両脇でバンバン釣られて顔面蒼白になりそう。
 
前日、弟子2号さんが船長に電話したとき、「3人は好調だから大丈夫だけど、一人だけ心配なんだよね~」って。 そう、私がその「一人」なんです。(大笑)
そんな私が、何故か一人だけ35Lの大きなクーラーを持ち込んでます。
そのクーラーを見て、船長が笑いながら「サバで一杯になるわ~」って。 そう、昨日はゴマサバの猛襲があったのです。ゴマサバでもいいから釣れてね。
 
いつも、人数を集めて船に乗ると大荒れになるというジンクスがあるんですが、今日は晴天べた凪です。いったいどうしたことでしょう。
なにか、大どんでん返しがあるんじゃないかと、心配になってきます。(笑)
 
ほほ1時間ほど走ったでしょうか、エンジンスローになり、戦闘準備です。
水深は45mぐらいだったかな。「下から5mぐらいで・・」アナウンス。
 
一投目から万年さんの穂先が突き刺さって、 40cmクラスの大アジが釣れてきました。 流石やなぁ・・・、上手いわぁ・・。
 
前回のアジ釣りでは、なんとなくコマセを振って釣っていたのですが、今日は、故大塚プロの本をもう一度読み返して、コマセと仕掛けの同調のさせ方をしっかり頭にいれました。船仕掛けは、2.5号ハリス、ムツバリ12号3本、全長2.5mです。
コイツに、青虫、赤タン、イカタンを付けて投入。
指示棚は下から5mなので、底立ちとって3m巻き上げてコマセを振って、さらに1m巻き上げてコマセを振ってステイ・・・。これで、指示棚で仕掛けとコマセが同調しているはずなんですが(^^ゞ すると、穂先がククッ!! 反射的に合わせてスカ(笑)
船長から、「あわせなくていいから」と教育的指導。 あっそうだった・・・(爆)
 
次のアタリでは送り込んでから、聞きあわせです。今度はバッチリ。(^○^)
食ってきたのは今日も青虫なんだよなぁ・・。ということで、3つとも青虫に変更。
 
これで、コツをつかんだのか、大塚プロのやり方で、ボチボチ釣れてくれます。
開始後1時間半、この時点で、なんと私が竿頭だそうです。マジ~?(*^_^*)
皆さんに抜かれる前に、竿頭記念(大笑)の写真を1枚↓ (^_^)v

 
 左舷ミヨシの弟子2号さんが、私の生簀を覗き込んで、「釣れとるじゃん。」
彼は、いままで初心者のだいすけくんの面倒をみていて、全く竿を出してません。
彼は、本当に面倒見のいい男でして、私はいつも大変頼りにしているのです。
それに、この人は撃沈しそうでしないんだよなぁ・・・(笑)
 
昨日はサバの猛攻があって大変だったらしいですが、今日はほとんどサバはいないようで、皆さんそれなりに大アジの引きを楽しんでおられます。
 
そんな中、突然強烈な引きがやってきました。最初はアジだとおもったのですが、
電動が空回りです。アジのWか?それにしては、締め込みがキツイ・・
『なんだ?なんだ? 』で、慎重に巻いて上がってきたのがコイツです

56cmの綺麗なメスです。お腹がポッチャリしてます。(^○^)
 
GWにウタセ真鯛で見事に撃沈したのに、アジ釣りで乗っ込み真鯛ゲット。
なんか複雑な気分ですが、釣れたらOKだわね~(*^_^*)
 
お隣のサッカンさんの竿も入って、こちらも56cmの真鯛です。
さらに、60cm真鯛も追加されました。流石、この人は上手だわ~。
 
万年さんにも来たようですが、サバに邪魔されてあえなくバラシ。
私もこの後、鯛が喰ったと思ったらハリスが瞬殺されました。
なんせ、アジ用の2.5号ハリスですから・・・(^^ゞ
 
「3号ハリスはないのか?」と船長に聞かれたけど、まさか真鯛が来るなんて思ってないから、用意してない。「サバが釣れたら、底物狙いで」と鬼カサゴの仕掛けは持っているけど、いくらなんでも、これじゃぁねぇ・・・。
 
ここにきて、アジがさっぱり食わなくなりました。
 「鯛が釣れ始めると、アジが散るんだよね~」と、船長が場所移動を決断。
 
移動後一発目で、ガツンと穂先が入りました。
あれっ?マジで鯛が来ちゃったかも・・(^^ゞ
実は、これ確信犯(笑) 場所移動前に、船長が、「青虫を長めにつけると真鯛が来るぞ」って話していて、長めに付けちゃったのよねー。(笑)
ハリスちゃん、切れないでね~とお願いしながら上がって来たのは、65cmの雄。
 

まさかの乗っ込み真鯛2発で、もう天にも昇る気分。(^○^)
 
私、年に一度ぐらいこんな「盆と正月状態」があるんです。(笑)
船長も、長めの青虫で食わせたと聞いて大笑い。
 
もう、こうなると、他人の迷惑かえりみず、一人で大はしゃぎですわ~(爆)
完全に達成感あり~のですが、ちょっとだけアジを追加して、時間前にお片付け。

アジは、40cm前後で、ほとんどが金色の筋が入った、「金アジ」です。
これは脂ノリノリの激旨アジです。こんなアジは、釣った人しか食べられません。
 
もう、大満足の釣行でございました。
下船してから、サッカンが記念撮影をと・・・

 恐そうなおじさん達の集合写真です。
 
本日釣果
アジ35~40cm 16匹  真鯛56 65cm の2匹
 
時々40cmぐらいのゴマサバが上がってましたが、不思議と、私には、一度もきませんでした。
 
 
ご一緒いただいた、皆さん、今日は本当にありがとうございました。
海栄丸船長、寛都君にもお世話になり、ありがとうございました。
船長の心配通りにならんで、良かったわ~(*^_^*)
 
一応、幹事ではありましたが、なんもせず、一人はしゃいでおりました。
皆さんには本当にごめんしてください。
なんせ、年に一度あるかないかの爆釣なんで、大目にみてね。
 
でも、今日は「一人撃沈」された方もなく、みなさんそれなりに大アジを釣られていたので、よかったです。 美味しい大アジを堪能されることでしょう。(*^_^*)
 
次こそイサキでしょうか?(笑)
また機会がありましたら、よろしくで~す。<m(__)m>
スポンサーサイト



乗っ込み真鯛

もともとは、「イサキ釣りを企画して」と言われて、5月30日に予約をいれたんです。
 
ところが、待てど暮らせど、イサキさんはおいでになりません。
 
それで、しょうがなく「大アジ釣り」となったわけです。
 
アジは40cmクラスばかりでして、大アジのトリプルぐらいの強引で・・・・
 

 
最初は、56cmの綺麗な雌真鯛。 その1時間後に65cmの雄真鯛
 

雌には真子が入ってまして、雄には白子も・・・・。
 
な、な、なんと、来年までお預け予定だった、乗っ込み真鯛を、アジ釣りで制覇してしまいました。(@_@;)
 
いやはや、ビックリこきました。 こんな事ってあるのねぇ・・。
 
真鯛はまだ食べてませんが、アジは次男がちょっと作ってくれました。

アジの刺身、握り、ナメロウ、〆アジ炙りのお寿司。
居酒屋でのバイトの成果のようです。
 
ちなみに、次男のバイト先では、アジ半身の刺身で500円とるんだって。
すると、この皿で、2000円でござんすよ~。(笑)
 
でも、バイト先では、こんな良いアジは使ってないと思うけどねー。
どうも、ご馳走さん。(*^_^*)
 
そうそう、アジと真鯛の白子をポン酢で食べ比べてみました。 
 
アジの圧勝。
  
 
 
 
さて、今から、真鯛さばくけど、次男殿は手伝ってくんないかなぁ・・・・。
夜中抜け出して朝帰りだって、まだ寝てやがる。
しゃあない、自分でさばこう。(T_T)
 
 

«  | ホーム |  »

プロフィール

イケチャン

Author:イケチャン

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

いらっしゃいませ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する