FC2ブログ

2015-03

初めての竿作り④ブランクを塗装してみます(2)

先週の火曜日から塗り始めて、今日で1週間となりました。
一日1回、竿を塗るのが日課で、なんか楽しい。(笑)
しかし、出来栄えを見るとムラムラでガックリします。やっぱ素人には難しいです。
 
塗装は「塗り、乾燥、研ぎの繰り返し」と思ってまして、タンポで塗って、一日乾燥して、1000~1500番のペーパーを水に浸してこすって、上塗りしてました。
 
でね、なんか変だよなぁ・・と思ったのが、金曜日だったかな?

4回重ね塗りをしても、ブランクが透き通って、思ったほど色が乗らないんです。
ムラムラだけはきっちり残ってるんですけど・・(笑)
 
ペーパーを当てると、結構な塗料が削られてしまうんですが、これが原因?
そこで、1000番から1500番に変えてみたんですが、結果は同じです。
 
塗り方が薄いのか?? 
 
ということで、薄め液を少なめにして塗ってみました。

きっちり、シワができてしまいました。ど、どうしよう・・・・
 
これで、また1500番のペーパーを当てて、重ね塗りをすればいいのかなぁ・・??
でも、1500番でも結構塗料は削れるし・・・。
 
そこで、ヒントはないかと、タンポ塗りをしている方々のサイトを探してみます。
 
『ひょっとして、研がずにそのまま塗ってる??』
 
「塗り、乾燥、研ぎ」の繰り返していたのは、筆で塗ってる方で、タンポで塗ってる方は、研いでないかも・・・。
 
『塗膜は筆で塗った方が厚くなるだろうから、研いでもいいけど、薄い塗膜のタンポ塗りでは、研がなくてもいいんじゃないのか?
そもそも研ぐというのは、塗料の乗りをよくするためのもののはずで、塗料自体をはがしてしまっては、意味ないんじゃないのか?』
 
ってなことで、土曜日からは、シワの部分だけ軽くペーパーでなぜてタンポで上塗りをしてみました。

 
まだムラはしっかりありますが(笑)、なんとなく色が乗ってきた感じがします。
 

離れてみますと、それなりに出来ているような・・・・(爆)
 
とりあえず、この1週間毎日塗って、7回重ね塗りをしたことになります。
ここからさらに重ねていったら、ムラはなくなるのかなぁ・・
いつまでも残るのなら、胴の塗装はここまでにして、穂先の塗装にかかりたい。
 
どうしたもんか、ああ、悩ましいです。(^^ゞ
 
スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

イケチャン

Author:イケチャン

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

いらっしゃいませ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する