FC2ブログ

2015-03

初めての竿作り③バットの作成

先日作ったカーボン芯材に、パイプシートを接続します。

パイプシートの内径(16mm)に合わせるために、芯材にタコ糸と補修糸をまいて、
エポキシ系接着剤をぺたぺた塗って、合体。

このとき、グリップエンドを繋ぐための芯材も、反対側から突っ込んで接着しました。
最初は、作った芯材をそのまま使うつもりだったのですが、設計ミス。(笑)

今度は、EVAの接着です。芯材の長さに合わせてカットして、パイプシートとの段差をなくすために、サンドペーパーで面取りしてあります。EVAの内径が15mmなので、芯材に数か所タコ糸を巻いて、接着剤をペタペタ塗りたくります。
接着剤で汚さないように、マスキングテープなんかをしちゃったりして・・・(^^ゞ

テープを取ると、こんな↓感じです。素人作りにしては上出来と自画自賛(笑)

EVAが面取りされてるのわかります? あっ、近づいて見てはいけませんよ~。

あとは、グリップエンドを付ければ終わりなんですが、これが悩ましかったのです。
というのも、芯材は10mmちょっとで、グリップの内径は22mm。
これだけギャップがあるもを、どうやってく繋ごうか・・・・。
EVAのカットした残りを削ろうか、コアテープを買ってくるか、ガムテープじゃだめだろうか? 細いロープを巻いたらどうだろうとか・・。で、結局は、『迷っているうちにタコ糸巻いた方が早いか』ということで、ひたすら巻き巻きです。(笑)

どうせ見えない場所ですから、格好なんて気にしてません。(^^ゞ
マスキングテープで汚れないようにして、エポキシ接着剤を塗りたくり・・・(笑)

本当は、EVAとグリップエンドの外径がきっちり揃うはずだったんですが、はりきって糸を巻きすぎたみたいで、グリップがちょいと膨らんで、少々段差が・・・。(T_T)

まっ、このぐらいはご愛嬌ということで、ご勘弁を・・・・(^^ゞ
 
ってなことで、こんな↓感じの55cmバットが出来上がりました。

近づいてマジマジと見ると、アラが目立ちますが、2mぐらい離れてみると、市販品と区別はつきません。(大笑)
 
あ~っダメ~!! それ以上近づかないでね。
画面から出来るだけ目を遠ざけて見てくださいよ~
 
まずは第一段階終了です。
次は、ブランクの塗装なんですが、これが難儀だわぁ・・・。
スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

イケチャン

Author:イケチャン

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

いらっしゃいませ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する