FC2ブログ

2015-02

季節もの

寒い夜には、鬼のヒレ酒

美味しいお刺身があればいいんですが、な~んもないので、これだけ・・(笑)
3月も近くなって来ましたので、ぼちぼち熱燗も終盤戦ですかね~。
まだ、ヒレの在庫がありますので、あと4回はできそうです。(^○^)
 
 
零細自営業者にとっては、こちらも季節もの。

この土日で仕上げました。ってパソコンから写すだけなんですが・・(^^ゞ
年に1回の「大人の通知表」を本日提出してきます。 
ちなみに、成績はみごとに「落第点」(T_T)
 
今年は、せめて進級できるようにがんばります。(^_^)v
スポンサーサイト



ドキドキのドッグ入り

シマノのオーバーホールキャンペーンが始まりましたので、昨年大活躍してくれた
フォースマスター1000を持って行きました。
 
店員さんに「どこか調子の悪い所は?」と聞かれて、つい、あれやこれやと・・・

私     「ところで、これって、キャンペーンで安く済みますかねェ・・・」
店員さん 「技術料はキャンペーンで安くなってますけど、部品代は別ですから・・」
 
オーバーホールのBコースは、15000円が予算上限なんだそうです。
 
私     「これだけ不具合書いたら、15000円超えますか?」
店員さん  「う~ん、可能性は充分ありますねぇ・・・」
 
し、しまった、いい気になってあれこれと言うんじゃなかった。 
でも、今更「ウソをつきました」というわけにもいかんし・・(爆)
 
ということで、もし15000円を超えるようなら、連絡をもらうことにした。
 
キャンペーン中は混み合うので、いつもより時間がかかるらしい。
目先の釣行予定はないので、時間がかかるのは構わないのだが、修理代が高くなると、その後の釣行に影響が・・・(汗)
 
シマノ様、どーかお値打ちにやったってくださいまし、お願いします。<(_ _)>

残骸を眺めながら・・

海上釣堀にはまっていたころ、ちょっと触発されて、自分で穂先なんかを作っていた。
これらは、その残骸・・(笑)

グラスソリッドを買って来て、ペーパーでちょっと削ってミニクロガイドを付けても振出竿から上手く出るように調整してから、ラッカーで色塗って、ミニクロガイドを付けていただけのもので、見てくれなんて全く考えてない。(笑)
人には見せられない不細工ではあったが、結構楽しんで作っていた。
 
昨年のアカムツ釣りや先日の鬼カサゴ以来、なんとなくくすぶってるもの。
 
「自分で竿って作れないのか??」って・・・。(大笑)
 
いくらなんでも、ちょっと穂先をつくるのとは次元が違い過ぎる。
でも、ブランクス(?)にガイドを付けるだけなら、なんとかならへんか~とか・・
 
極度の金欠で、ついに頭がおかしくなったかもしれない。(爆)
 
 
 

調教?

スケベな話を期待された方、ごめんなさい。(笑)
 
先日、知り合いの車屋さんにバンパーの脱着してもらった際に、「アラームが鳴ったんで、バッテリーをはずして作業したから」と言われた。
 
『はは~ん、それじゃあまたエンストするだろうなぁ』と帰路についた。
数年前にバッテリー交換した際に、やたらエンストを起こしてビックリしたことがある。
最近(といっても9年落ちですが・・笑)の車は、頭がよくって運転者の癖を記憶しているらしく、いったんバッテリーを外されると記憶喪失におちいるんだそうだ。
頭が良すぎるのも困ったもんです。(爆)
 
順調に走っているときはなんともなかったけれど、ノロノロ運転になったら案の定
「ストン・・・・」。やっぱりね。(T_T)
まあ、それでも普通に乗ってれば自然に覚えることもあるらしいので、多少アイドリングが不安定でもそのまま乗っていた。
 
ところが、昨日はこの冬一番の冷え込み。
これが災いしたのか、ノロノロ運転になると、やたら止まるようになった。
というこで、ついに調教を決意。(笑)
 
まずは、電気を使わないようにして
① Pに入れたままアイドリング1分
② Nに入れたままアイドリング1分
③ Dに入れたままアイドリング1分
 
次にライト点灯、エアコンMAX状態で
④ Pに入れたままアイドリング1分
⑤ Nに入れたままアイドリング1分
⑥ Dに入れたままアイドリング1分
 
以前教えてもらったやり方で、調教完了。 
 
たぶんこれで大丈夫・・・かな?(^^ゞ
 
 
そうそう、やっとシマノのオーバーホールキャンペーンが始まりますね。
これを待ってましたわ~。
 
 
先月の釣行で、フォースマター1000ちゃんが、チョイ巻きをぐずるようになりましたんで、早速お仕置きしてもらわないと・・・。(爆)

エキストラ

先日の鬼カサゴ釣行が、なんと昨日の地元スポーツ紙にデカデカと載ってました。

大きな鬼カサゴを持ったドアップの写真が、一緒に行った私の釣友です。(*^_^*)
今まで、海上釣堀の大会ではよく優勝しているので、テレビなどにも出たことはあるでしょうが、スポーツ紙にこれだけ大きく載ったのは初めてでしょう。
 
その下の鬼2匹持ちの方がこの記事の筆者で、岡谷鋼機の向井さんという方です。
私、全く存知あげませんでしたが、新聞にはよく出て来られる有名な方らしいです。
もし知ってたら、釣友の背後に写ってやったのに・・・・・(゜O゜)☆\(^^;) バキ!
 
目を皿のようにして記事を読みましたが、私の事は一言も書いてありません。(爆)
まあ、釣ってないから当たり前なんですが・・・(^^ゞ
 
しかし、私は諦めません。さらに舐めるように紙面を見ていますと、ありました。
私がちゃんと写真に写ってます。
 紙面左上のこの↓写真です。

               「大きく写っているじゃないか」って?
          いえいえ、取り込んでいるのは、私の友人なんです。
 
     それでは、彼の右腕の下の部分をさらにズームアップしてみましょう。
 

 
      これこれ、私の赤いライフジャケットと、私の竿でーす。\(^o^)/
 
 
かつて、「週刊釣りニュース」の釣果欄に名前だけ載せていただいたことはありますが、このようなスポーツ紙に、写真を載せてもらったのは初めてです。
 
いや~、感無量です。
 
もっとも、これが私だとわかるのは、本人だけなんですが・・・ (大笑)
 
 
 

«  | ホーム |  »

プロフィール

イケチャン

Author:イケチャン

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

いらっしゃいませ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する