FC2ブログ

2014-02

国崎でフグ釣り

2月23日(日)  天気・・・晴れ  小潮  6時出船 11時半帰港
 
今回は、2回目のフグ釣りに、万年さんと一緒に、国崎の第八幸丸さんへ行って来ました。

 
初めて乗る船ですが、菅島の船よりちょっと大き目のようです。
どうやら、私たち二人の予約で満員になったみたいで、13~4人なのかな。
万年さんがくじ1番で、大艫決定。万年さんが大艫中央で、私は左舷大艫。
ギューギュー詰なのね~。 ってこれが当たり前なのかな?
 
いつもの船が贅沢すぎるのかも・・。 エサのオキアミ1箱貰って6時出船

今日は、前半カットウで、後半食わせ釣りのつもり。
前回の反省から、カットウのハリスは5号に変更してすべてチューブをつけた。
これなら、根掛かりしてもハリスから切れるだろうし、フグの歯でハリスを切られることもないだろう。
また、食わせの仕掛けも長い針を使って、さらにチモトをチューブでカバーした。これなら、ヒガンでもきられないのでは??
 
ポイントは相差のちょい沖あたりと思われれる。結構風がありんすな~。
 
1投目にいきなり根掛かりで、錘から下をすべて奉納。
錘がひっかかったのかなぁ・・・涙
2投目もねがかりで、今度はPE高切れ
 船底に擦ったかなぁ・・。号泣
錘の銀ちゃんボールはあと1個。大丈夫かー??
 
アタリなんでさっぱりわからないけど、タイミング釣法で5~6秒に一度
シュッと差を持ち上げていると、ガツンと来た

念願のヒガンフグでーす。30cmぐらいはあるのかなぁ・・。ムハハハ
前回は、コモンちゃんばっかりだたので、今回、ヒガンちゃんは悲願だった。(笑)
 
この後はなんともならず、9時過ぎて食わせに変更。
でも、やっぱりアタリわからず、知らんうちにかかったコモン1匹のみ。(爆)
 
もういい加減嫌になったころに、待望のアタリがあるも、合わせた瞬間に
竿が手から離れ、あわれ海の藻屑に・・・
 
ところが、右舷艫の方が偶然竿を釣り上げてくれて、なんと針先にはメバルちゃん。(笑)
 
ということで、ヒガン1 コモン1 メバル1と見事に撃沈。
竿頭でも10匹ちょっとということなので、まあしゃあないか。
 
やっぱ菅島のが魚影は濃いか? まあ今年のフグはこれで終了かな。
万年さん、幸丸船長さん、ありがとうございました。
そうそう、船長の息子さんが釣ってましたなー。小学校高学年ぐらいかな。
この日は6匹しか釣れんかったって。なかなかの腕前のようなんで、今度教えてもらおう。(笑)
スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

イケチャン

Author:イケチャン

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

いらっしゃいませ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する